消えてしまった
金曜夜のしゃべりねでは戦士情報が放送されておりまして、有益な情報と申しましょうか考察の素地と申しましょうか、そんなものをゲットしつつ次回のメンテを心待ちにされる方も多かったのではないでしょうか。
どうにも名前が覚えきれないのですが、向かって右側の方の火エルフのお話、ああいうノリは大好きですので非常に楽しかったです。


が。



しゃべりねを見ながら倉庫整理をしておりまして、ふと、倉庫近くの聖堂の結婚掲示板を見てみたのです。

そしたらなんということでしょう。


書き込みが全て消えておりました。



最後に残っているのは、5月19日のどなたかの「消えてるの?」の書き込みのみ。

指の先から真っ白になるような、頭のてっぺんから冷たくなるような衝撃。
まさに血の気が引きました。

自分がそれほどあの掲示板に依存しているとは思いもよりませんでしたが、もうそこからはしゃべりねどころではなく、実はすごい勢いで泣いておりました。


たかがゲームに何をそんな入れ込んでるんだと思われますか。
しかしこればっかりはわたしの勝手。
何を大切にするかは人それぞれです。


全茶で悲鳴を上げましたところ、ぷりえさんが来てくださって、公式に復旧のお願いしてみたら?と助言をくださいましたので、早速サポートへ連絡。

翌日にはお返事をいただいたのですが「現時点では完全復旧は難しい」とのこと。

じゃぁいつの時点なら、などと食い下がるわけにもいかず、わたしの小さな思い出よりももっと重大なことはたくさんありますし、さすがに優先順位くらい弁えておりますし、結婚掲示板とはいえ昨今の中身はほのぼのしたものは少なくPKの煽り罵りばかりでしたし、消えてしまってほっとされている方も多いかと思いますし、

・・・と、何重にも喪失感を包みこんで折りたたんで壺に入れて蓋をしての心象作業。



女々しいでしょうけれど、ずっと励みに?よすがに?していたのです。
2003年6月、初めての結婚の聖堂予約の書き込み。

まだ何にも囚われていなかった頃の、楽しかったあの頃の象徴でもありました。
二度と戻らないあの頃、二度と会えない人、一緒に過ごした喜怒哀楽すべての時間の象徴でもありました。
そしてその書き込みは、このリネの世界の中で唯一何年過ぎても消えない掲示板に残る、自分の心と記憶の中だけでない、ある意味パブリックな、存在の実証と考えておりました。


ああ、でも消えてしまった。


SSを撮っていたと思うので確認しましたら、便箋のSSと同じように本文は残っておらず。
(OSの問題でしょうか?仕様でしょうか?)
f0015853_18141476.gif


ウニの初代夫の書き込みもキャレンのこっそりした書き込みも、全て消えました。

キャレンはまぁ現役ですから良いとして、ウニたんの、過去の夫との思い出への執着は相当なものですので、不憫でなりません。


過去に固執せず前を向け、とのアインハザードの思し召しでしょうか。
更に深い絶望へ堕ちてしまえ、とのグランカインの誘惑でしょうか。
[PR]
by kyaren | 2015-05-25 11:51 | リネ風景 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 婦人部ガールズトーク☆彡 他   ・ ・ ・  戦争会議 >>