ドワーフ特級工房αの日常
少々忙しすぎまして、ブログの更新のみならず、リネ内でも何かと中途半端な過ごし方をしております。

しかし!
本日を乗り切れば3連休。
いくつかやらねばならないことがございますが、少しは落ち着いてプレイできるかなぁと期待を込めております。

折しもドワーフ特級工房の日常というミニイベントが開催されておりますね。

キャラごとに無料で1hのα会場、パスポート購入でβ会場へ入場可能、さらにチケットでβ会場への入場時間をリセット可能で合っておりますか?


開催から昨日まで、α会場のみで過ごしておりました。

工房では各種消耗品だかなんだかがぽろぽろ落ちます。
GP、ワッフル、ユグ実、刻印骨P、ミスリル原石、ブラックミスリル原石、黒魔石、闇の鉱石。
特に闇の鉱石は高い割合で出ますので、ラスタバド系ドロップを溜め込む癖のあるわたしにはとても嬉しい。

モンスターは5エレメントのガーディアンとなんだか硬い特級ガーディアンが出まして、地と特級以外は各属性ごとに仲間意識があるようです。
地のガーディアンはどの属性を倒していても連鎖するようです。

実験場は、昨年コンフラックスガーダーを作成するために訪れた無料MAPと同じです。
ひどく速い毒グモ、ホールドしてくるはやいうざいきもいryの小さいクモ、おでぶちゃん2種、骨弓骨槍と存在感の薄い石ゴレ。
昨年はよくホールドされて悔しかったように記憶しているのですが、レベルが上がったからでしょうかそれほど苦になることなく気持ちよくFSで焼かせていただいております。

そんなわけで、今回は「工房はこまめに」「実験場は範囲で」という住み分けが出来ているようですし、チャンネル数も各5chとなっておりますので、それほどのストレスを感じずに狩りが出来ているように思います。

どちらもソロ狩りのほうが効率は良いようです。


さて、前回新規実装されました魔族の実験場のほうですが、今週のメンテ明けから行っておりません。
1アカ週5時間という超絶お絞りな変更がかかりましたので、お詫びPOTも無くなった今、「行かなきゃ」という気分になかなかなれないのですよねぇ・・・。
活力のドロップも絞られたという話も聞きますし。

こちらは箱のクリックさえしておけば容器が貯めておけるようですので、まとまった時間と心の余裕が取れそうなときにでもまた訪れたいと思います。


たまにこういう心境に陥るのですが、やりたいことが多すぎて/でも出来ないことも多くて、せめて1日が36時間だったり、お小遣いが月額36万だったり、男プリ様が36人集まって画面を埋め尽くしてくださったりすればいいのにと、訳のわからない欲求不満を抱えつつ、本日の昼休みを終了いたします。
[PR]
by kyaren | 2015-11-20 15:11 | リネ風景 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< ドワーフ特級工房βの日常   ・ ・ ・  胡蝶の夢 >>