諦めない心
梅雨かと思うほどの雨続き。
お気に入りの植木鉢に密生していた苔がこの夏の暑さで茶色く朽ち枯れていたのですが、連日の雨で緑を吹き返し、しっとりとした様子を取り戻しています。

生命ってすごい、諦めない。


しかしわたしは忘れていたのですね。

f0015853_1093995.jpg
あの時、わたしが諦めなかったらPTは崩壊しなかったのですよね。
f0015853_10175885.gif
笑って許してはいただけたものの、わたしが諦めて最後のイミュすら撃たずに即死したために、PTが崩壊したのは事実。
f0015853_10201234.gif
実はこの夏一番心に残る死亡風景だったのです。


そう、わたしは忘れていたのです。
大切な人達を守るために、自分がどうあるべきかということを。

f0015853_11203237.gif
ある休日の昼下がり、かっこいい強さとはどんなのか、というのをしゃみさんと二人、きゃぴきゃぴと話していたのです。
きゃぴきゃぴと。
きゃぴきゃぴとね。

たとえばうちの○○さんは~などとMavのイケメンたちの身内贔屓を披瀝したあと、そういえばと思い出したのはあの方の眩しすぎたあの姿。
f0015853_12503183.gif
一歩も退かず、弱音を吐かず、決して諦めなかったあの方の姿に心を奪われていたはずなのに、自分自身の姿勢を全く省みておりませんでした。

このままではいけない。


というわけで、先のFIでの全滅以来、可能な限り諦めない姿勢を貫いて行こうと考えているのです。



.
[PR]
by kyaren | 2016-09-29 14:13 | リネ風景 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 他のゲームにはプリ様がいないのだもの   ・ ・ ・  血盟会議「挨拶について」 >>