カテゴリ:自己紹介( 20 )
暗黒のウニータ
現在主に動かしているキャラとしては、キャレンを筆頭にRik、キアナの3名がほぼメインとなるわけですが、いろいろとやってみたいことや出来ることが違いますので、他にもDEやILLなどもちょこちょこ狩りをさせております。


そんなわたしのアカウントの中で一番古いのがウニータでございます。


それぞれのキャラが送るリネ人生で、一番輝かしい幸せを享受していたはずのウニータですが、魔法少女まどか☆マギカで言えば、現在は希望と絶望の相転移により魔女化しております。


それが始まったのはいつだったか、と記憶の糸を手繰っておりますと、思えばリネージュⅡのオープンからでございました。

ずっと続くと思われた小さな狩りクランでの楽しい日々。
ずっと続くと思われた、初めての夫との楽しい日々。
どちらもメンバーがリネージュⅡに移行することで、終焉を迎えてしまいました。

当時のわたしのPCのスペックがもっと上であれば、わたしも一緒に移動していたかもしれません。
このブログは生まれていなかったでしょうし、わたしのリアル生活自体も今とは全く違ったものになっていたことでしょう。
まぁそのあたりに関しましては、現在の生活もなんだかんだ言いながらも満足しておりますし、ブログを書くのも楽しいですし、当然ながらリネをプレイすることも楽しいですし、逆にスペックが低くて良かったなぁとは思うのですけれど。


初めての夫とオーレンの雪の上で別れ、そこからかれこれ10年、ウニはほとんど経験値を上げませんでした。
飛雲さんと結婚した時やバインドを覚えた時にトータル数十分ほど狩りをした程度、結局キャレンやDEのほうが強いし楽だしということで、ほとんど動かしておらず倉庫扱い。
たまに、お友達やクラン員、敬愛するプリンス方にスキンをかけて、自分自身の存在を証しておりました。

いつ頃の仕様でしたっけ、他人へアイアンスキンをかけることができなくなったのは。
便箋のトレードが出来なくなった辺りだったかと思うのですが、休止する前であったと思いますので10年近く前のことでしたでしょうか。

復帰後には鉄肌は強化ウィザードにお金を払って、その他エンチャと共にもらうものとなっておりました。
そして更なる仕様変更により、アースブレスの効果変更とノーマルスキンの仕様変更。
黄色い盾のエフェクトは自分自身にしか適応されなくなってしまいました。


それでもなんとか復帰後にLvを15上げ、たまに訪れる聖堂前の結婚掲示板で懐かしい日を思い返しては、大好きだった過去の人たちへ鉄肌をかけられたことを自身の慰めとしておりました。

しかし結婚掲示板はいつか知らないうちに12年分の書き込みが全部消えてしまいました。

ウニータの離婚の書き込みについては、兄様が偶然にもSSを撮っていて下さって、そりゃもう本気で泣くくらいありがたかったわけでございますが;;

ここまででソウルジェムは濁りきっております。


そしてまた、ウニータの苦悩を深める出来事が。


床置き可能な便箋の本文が、全て消えてしまいました・・・・・・。
アイテム欄のタイトルも、¥kvは当然のごとく、カラーまで消えてしまっております。
便箋を開けばタイトルも消え、差出人と受取人と、いつの日付かという情報のみ。

あの人からの便箋も、あの人からの挑戦状も、あの人からの詫び状も、あの人からのラブレターも、全て失われてしまいました。
f0015853_19453539.jpg

Windows8、10へのテキスト入力適正化による影響なのでしょうか。

¥kvの♥表示のみならず、こんなに大事なものまで奪ってしまうなんて。


そりゃもう魔女化必至でございます。



しかし、他人へ貢献することを喜びとして生きてきたウニです。
魔女となって他の人々に害を為すことなどできやしません。

運営という名の神に等しき存在を、恨めしい泣き顔で見つめることしかできません。

そんなウニを描きました。
f0015853_19461990.jpg
なかなかに可哀想な顔をしておりますが、どうも小さいままですと圧縮の都合でじわじわくる泣きっぷりが表現されませんので、ご興味のある方は画像クリックのうえ等倍でご覧くださいませ。


あとね!
全体Map開いただけで文字入力が強制的に「半角英数」「無変換」になるの、やめていただけません!?

それとね!
倉庫開いて数字入力しているとチャットできなくなるのも直していただけません!?

もうほんとぷんすこ。
[PR]
by kyaren | 2016-02-09 19:50 | 自己紹介 | Comments(2)
雷にうたれて
夕立がひどく、大きな雷もなっておりまして、帰宅途中に10m半径土砂降り他快晴と思ったらまたピンポイントで土砂降りというわけのわからない天気の中、水も滴る良いry状態で家に戻って参りました。

PCが消えておりましてね。
家人に聞きましたら「雷鳴りはじめてからなんかおかしくなったから消したよ」だそうで。


雷にやられてしまったようで、ネットワークに接続しようとするとブルースクリーンが出るようになりまして、オンライン生活が出来なくなりました。

リネへのログインができないことは言うに及ばず、脳の半分をGoogleの向こう側に置いておりますので、そりゃもう不便で不便で。


寿命でもありますし、PCの買い替えをこの、自動車保険と税金支払いと車検を控えたこの、夏の暑さにエアコンフル稼働のこの、一年で一番お財布が平たくなるこの季節に行うしかなくなりました。


折しも夏イベント開始直前。
なんとか合算戦士を血盟から脱退させることはできましたが、ちょっとストレスが半端ないです。



みなさまも急激な天気の変化の際には、どうかお気を付け下さいね。



・・・・・・結局、PCに内蔵されているLANボードがやられていたらしく、LANアダプタを外付けしたところブルースクリーンもなくネットに接続できるようになりました。

関係各位にはご心配をおかけいたしました。
これで財布も夏イベントも合算も一安心です。
ありがとうございました。
[PR]
by kyaren | 2015-08-04 13:58 | 自己紹介 | Comments(0)
3人目の戦士
先週末からキアナ用の生贄を育てておりまして、キャレンでのログインはスタンプ+少しの狩り程度のみとなっております。

かれこれ3キャラ目の戦士です。

どんだけ戦士好きなのか。

いえ、別に好きではないのです。
けれどこれほどまでに楽チンに経験値を獲得して、さらにそれをお気に入りのキャラに与えることができるとなれば、そりゃ多少張り切ってしまいますでしょう。

休日はあれこれバタバタしておりましたが、ドラゴンのサファイアも少し使っての必死狩りにて、昨日Lv55を達成いたしまして。
正確には今日現在まだLv54の99%でして、本日の幻にて少し楽をしようと考えております。

目標はLv57。
これは8/5の適応日までに済ませれば良いので多少心の余裕がございますが、どうにか早めに終わらせて、ゆっくり他のキャラを楽しみたい・・・。

今日はログインスタンプでゲットするタリスマンを付けて狩りに勤しもうと考えております。
[PR]
by kyaren | 2015-07-23 16:33 | 自己紹介 | Comments(0)
おっさんの悲哀
ふと思ったのです。

わたしのブログから妄想を取り払ったら何が残るのかと。
たぶん、長文ではなくなります。


週末は高レベル変身を堪能しつつ、経験値稼ぎに精を出しておりました。

主な狩場はDVC。
昨年から延々延々延々延々通い続けている気がいたします。
DrK、WIZ、DE、ELF、男プリ、ILL、そして戦士。

戦士(おっさん)を育てておりますと、男プリになった時になぜかホッとします。
見目麗しく、若く、夢と希望に溢れておりますしね、当然といえば当然かもしれません。


何といってもおっさんは生贄。


装備は全て有り合せの出来合い。

アイアンアックスだけはおっさんの自力でDaiを貼りましたが、それ以外は全て手持ちキャラからの寄せ集め。
当然あの筋肉質のガタイにサイズが合う訳もなく、ILL愛用の細身のマントに、すらりとした靴はほんの少し魔力とMRがUPするのみ。

イアリングもアミュレットも、おっさんの汗臭い耳たぶから首元に、小さくこじんまりと輝いているだけで済めばいいですが、少し肩を廻せばアミュレットが僧帽筋に食い込みます。

指輪などはギリギリ左右の小指の第一関節に一つずつが精いっぱい、狩りの最中は仕方がないですが、POTを飲むときには小指がついつい立ってしまいます。

ベルトは倉庫で埃まみれで放置されていたトロールベルトですし、Tシャツはどうしても修練のものが出なかったので泣く泣くギランで作成した+4、小さ目なので見たくもないヘソ周辺がチラ見え状態です。

鎧は男プリの少し細身のDHA。
毎回狩りが終わった後には綺麗に艶々のかぼちゃオレンジの輝きを男プリが纏えるよう、ごしごし磨くおっさんの背中が律儀でせつない。

Lv50達成時にフェアリーからの贈り物を開けてしまい、嫌がらせでしかないバフコインを受け取ってしまいまして、STRDEXBWのエンチャントを受けられず、攻撃力は弱いわPOTは使うわ大変でした。

少し楽しみにしていたハウルの立ち回りの下手くそさに、くるくるしながら命を落としたこと数回。
ものの数分で取り戻せるExpとはいえ、深いため息におっさんの肩身も狭そうです。


この1週間、なんとかがんばってLv55に上げようと思っておりましたが、結局あと数十パーセントを残すところでタイムアウト。
次々にLv55を達成してゆくクラン員たちを横目に、おっさんは一人「わしの何が悪いんじゃろか」と自問自答。



キャラ付をおっさんにしてしまったからダメだったのかもしれませんね。
そもそも公式設定が白髪髭面なのがよろしくなかったのかもしれません。
誕生から生贄となる運命であることと併せて、どうもイメージ的に、ムキムキマッスルだけど気の小さい寂しげなおっさんになってしまうのです。



やはりわたしに似合うのは、気高く美しく触れるところ邪を祓い通るところ魔を滅する女WIZだったり、穢れを知らない永遠の無垢の少女水エルフだったり、幾多の苦難に耐えつつ自分の生きる道を模索する地エルフだったり、瞼に氷を湛え口元に焔煌めき指先から妖の糸を繰る女ILLだったり、戻らぬ恋人を待ちながら沈黙のうちに眠る女DEだったりするのかもしれません。


あら、結局妄想だらけの記事になってしまいましたね。


まぁいいでしょう。
わたしはわたしの書きたいように書くまでです。


がんばれおっさん、いろいろとあと少しです。
[PR]
by kyaren | 2015-06-22 14:53 | 自己紹介 | Comments(0)
アイデンティティ
週末は逢瀬もデートもペアもさせていただきまして、おかげさまで大満足となりました(*ノノ)


が、イベントPOTを買い込み過ぎて、消費が間に合わないのではないかと危惧しております。
5キャラにそれぞれ何千個かの赤Pと、3キャラに何千個かの青P。
アデナに換算すると、使った分も合せてM単位となるのではないかな、と数字に極端に弱い脳で考えております。
あと二日、残された時間はめいっぱい使っても約10時間。
計画的に利用しなかった自己責任でございます。


全然話は変わります。


「生きざまというのは刺激と反応の集大成である」というのはさっき思いついた謎の理論なのですが。

リネが始まって13年。

わたしがリネを始めたきっかけは、Yahoo!に掲載されていた広告だったかと思います。
友人の失恋の相談に乗るために、メッセンジャーを探していて見かけたのだったと記憶しております。

友人の失恋の相手はわたしの友人であり、平たく言いますと同じグループ内での恋愛のごたごたが当時引きも切らない状態でしたので、元カノの元カレは今カノの元カレで今カノの元カレの今カノはオレの元カノ、なんてこともザラでございまして。
わたしも恋人と別れた後、その方の友人であるわたしの元恋人から「今○○ちゃんの相談乗ってたんやけど良い人やのになんで別れたの」などと連絡が来たこともございまして、総じてみんな仲良しの暖かい繋がりであったなぁと思い出されます。
大体の友人たちは既婚未婚を問わず落ち着いたように思いますので、ここからは穏やかに時を重ねてゆくのだろうなぁと、妙な感慨深さがございます。

あ、話が大きくずれました。


リネが始まって13年。

現在26歳の方でずっとリネを遊んでらした方でしたら、既に人生の1/2。
39歳の方でも1/3。
52歳の方でも1/4。

長いですね。

ずっと毎日ではなくとも、時間をかけなければこなしていけないゲームですし、皆さまそれなりの時間をリネに費やしていらっしゃったことでしょう。


ずっと昔からではありますが、わたしはわたしなりの遊び方を続けておりまして、いわゆる「RPG」を楽しんでおります。

このブログはキャレンのものですので、リネ内のキャレンの延長であるのは語り口から滲み出る高貴さ清純さ可憐さからもお判りいただけますでしょう。

ウニたんもキアナもその人となりは異なっております。
キャレンのような仰々しい話し方はいたしませんし、戦争についても現在はノータッチですのである意味楽な生き方をさせております。
同じエルフとはいえ、存在の目的も生い立ちも違いますので、人格にも微妙な異なり方がございます。
ウニたんはスキンの仕様変更により現在精神的に暗黒面に堕ちておりまして、自分としても少々扱いにくい部分がございます。

Rikについては、エースさんから「男言葉やめてwww」と言われたこともございますが、腐っても男プリ、さすがにキャレンやキアナのように過ごすことはできませんのでそこは紳士らしく振る舞わせていただいております。
とはいえ、男プリという存在へのあまりの理想の高さゆえに挙動不審な一面がございまして、おっさんくささと子供くささが拭いきれない情緒不安定な人格となっております。

ILLを最近新たに育てておりまして、こちらは名前のとおり、キャレンとキアナの両面を併せ持つ人となりとなります。
が、援護職だと思って作成したILLは、「前衛」に分類されるクラスだとか。
作成から時間があまり経っていないこともありまして、微妙に方向性が定まっておりません。

他にも数キャラおりますが、それぞれに関わる人々に刺激を受け反応を返してのアイデンティティを持っております。

大体においてカタカナ名のキャラには際立ったキャラ立てと申しましょうか、ある種魂を込めてのプレイとなっておりますが、アルファベット名のキャラはそもそも前向きにプレイするために作ったわけでなく、何事かの必要に迫られての作成によるものでして、それほどキャラを立たせておりませんでした。
Rikのみ、昨今の仕様によりプレイにそれなりの時間を取るようになってまいりましたので、Lvや装備を揃えるだけではない育成を試みているところでございます(名前変えたい;;)。


そんなわけのわからない自己紹介により、いつもの通りの長文となりました。


わたしのリネのプレイ期間はトータル5年程度でございます。
それでも相当な時間を注ぎ込んでおりまして、「キャレン」として過ごした時間は人生の1/*となっております。

過ごす時間の内容もかなりの濃さだからでしょうか、それなりにリアルに滲み出るものがあるようです。
たとえば仕事に集中する時などは「キャレンモード」でいるとINT+2、SP+3くらいの能率アップとなるのに加え、あまり話しかけられることもございません。
来客中に「キアナモード」で過ごしておりますと話が弾みますし、歩いていれば見知らぬ方から道を聞かれる率が半端ないです。

溢れ出る知性と能力は言うに及ばず、また別の時には溢れ出る人当たりの良さがあるのでしょう、素晴らしいですねぇ^^


つまり。


卵が先か鶏が先かはわかりませんが、長く濃く、ある生きざまを以てプレイしていらっしゃる方々は、やはりそれなりの感性/感覚/倫理観を「リアルに」内包し、あるいは体現して生きていらっしゃるのかもしれないなぁと、思う次第でございます。
[PR]
by kyaren | 2015-05-18 16:33 | 自己紹介 | Comments(4)
人生初
やらかし!

記事一部消えました。

面倒なので書き直しません。
(長文だったから)

長文なんて書くからこのようなことになるのです。

だから短文で。

短文。

いえ、もっと気をつければよいのです。

NOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOO!!!
[PR]
by kyaren | 2015-02-06 13:27 | 自己紹介 | Comments(2)
もっと輝けとガイアが囁いておりまして

待ちに待った蝋燭半額セールが・・・・来る・・・ッ!


というわけで、年の瀬も押し迫った今日この頃、課金をせねばなぁと財布の中身を確かめて溜息をついております。


プリとウニたんのステータスを振り直したいと思うのです。
一応、プリについてはUvaさんから助言をいただきましたので、どのように振るかは決めたのですが、ウニたんが難しい。

現在Lv52の土エルフで、DEX型のウニたん。

狩りでも戦争でも使いどころがすっかり削除されてしまいましたので振り直しもほんとは必要ではないのですが、さすがにHP300台というのは不憫な気がしますし、せっかく一通りの精霊魔法も備えておりますので動かさないのはもったいない気がして、息抜き程度でも遊べるくらいには現仕様に合わせておきたいなぁと。

キアナはINTWIS型で、弓の威力などはテーベ魔法が発動すればやっとちょっとお役に立てる程度なのですが、これはまぁNBが主な仕事であろうということで迷いもないのですけれど、土エルフは何にすればいいのでしょう@@;

「何がしたいかによる」ということになるかと思うのですが・・・
 息抜き程度の狩り
 できればペアやPTもしたいかも
 キアナよりは強い殲滅力が欲しい
こうなるとやはりDEXなのでしょうか。
多少のヒールも使いたい気がするので、INTかWISもしくはHP多めにCON?


・・・なんだか旅行のプランを立ててるみたいで楽しい!
何をしようかどこへ行こうか、ワクワクします。
とりあえずは蝋燭だけ購入しておいて、ステ振りは幻牛鬼が終わった後でもいいかもですね。
それまではシミュレートなどしながらあーでもないこーでもないと楽しむことにいたしましょう。
[PR]
by kyaren | 2014-12-24 10:37 | 自己紹介 | Comments(0)
自分探し
職場の机にからあげ弁当の塩コショウをぶちまけてしまい、ザリザリです。
どこからでも切れますなんて嘘八百ですね。
皆さまも力任せに物事を解決しようなどと決してなさいませんよう。


やりたいことだけやる、と心に決めて復帰して半年経つわけですが、わたしの「やりたいこと」って何でしょう?と、自分探しの日々を過ごしております。

探さなきゃ見つからねぇのかお前は、とかいうのは置いておいてですね。


思えば、昔プレイしていた時には「戦争で闘う大切な人たちにヒールをしたい」というのがわたしの言動の基本でした。

そして、「やりたくないことはやりたくない」。
これは何よりも大切な大前提でした(今もですけど)。
ゲームですからね。


昔から考えすぎな面がありまして自分でも面倒くさいのですけど、「やりたくないことをやらないために」何をすれば良いかというのを試行錯誤していくと、やりたくないことをやらないためにはやりたいわけでないことをしなければならない状況、というのがたくさんあるのですよね。

やりたくないことをやらないために「やりたいわけでないことをする」

これがね、「厭々やってる」と受け取られたりするわけです。
当時よく「無理してるように見える」「もっと気軽に楽しもうよ」という声をいただきました。

決して厭々やるわけじゃないのですけど、やっぱり「やりたいことをしている」わけではないのでそりゃ不満も多少出てまいります。
それをどこで発散するかというと「やりたいことをする」という部分になるかと思うのですが、それがまた「そのためにはやりたいわけではないことをしなければならない」という延々ループで続くわけです。

このジレンマすら楽しめればもっといろいろと物事が変わっていたかもしれませんが、か弱いわたしには荷が重すぎる事柄もあったりして、当時たくさんの方にご心配やご迷惑をかけたことがあった気がします。

いろいろと当時の自分自身や他の方たちに言いたいこと・言い訳したいことはたくさんありますけども、そんな昔はもう過去のこと。


「やりたくないこと」を探すのではなく、「やりたいこと」を探しつつ、やりたいように今、過ごさせていただいています。


今現在はもう、「わたしの戦争」は終わっております。

深夜早朝に及ぶ会議もなし。
あれやらこれやらのしがらみもなし。
チャットPTなんて使い方すら覚えておりませんし。
友人登録はバニさんくらいしか緑色になりません。
戦争が週1回、ヘルプ参加で指揮に従って力を尽くすのみ。

なんという自由でしょう。
今こそ自分の「やりたいこと」を見つけようと思うのです。

キャレンはヒールするのが大好きですし。
キアナはNBするのが大好きですし。
けどどちらもLvが低めですし。
しかもなんだかスキルが落ちまくってますし。

以前はボスにサモンを飛ばされたら、即装備を付け替えてサモンを呼び出してエンチャしてまた装備付け替えて、ヒールに攻撃に、なんて楽々にこなしていたのですけど、今ではまず数秒の脳内空白があり、装備の付け替えに失敗し、サモンの呼び出しを間違え、さらに空白があって耐えきれず帰還して倉庫で呆然。
誤射誤爆誤エンチャ誤イミュなどなど、往年の面影がすっかり影を潜めてしまいました。

まずはこの、いわゆる「へたくそ」をなんとかせねばなりません。

それにヒールもNBもいっぱいしたい。
もっと回復量を上げたい。
だから経験値も欲しい。
それにアデナだって欲しい。
知らない狩場にも行きたい。
知ってる狩場にも行きたい。
あれもこれもしたい。


今夜も存分に自分を探そうと思います。
[PR]
by kyaren | 2014-11-07 14:45 | 自己紹介 | Comments(0)
藪からぼたもち
DVDの整理をしておりましたら、リネのSSを撮りためたディスクが出てまいりました。
数が多すぎて何だこれは、と見ておりましたら、まぁいろいろと本当にいろいろとありました。
ある意味わたしと皆さまの歴史ですね。

戦争の風景、会議録、狩りの風景やお手紙等諸々ありましたが。

何なのでしょう、「いやらしい!」というフォルダ。
見事なまでにいやらしい!と言われておりました。
わたしが。

そういえば、復帰後幾人かの方から”ほんとにキャレンさん?”とWisを頂きまして、そのたびにいやらしい!と返しておりますと、皆さま一様に”本物だwwww”と安心してくださいます。
何なのでしょう。
ご無沙汰しております。


さて、キャレンは毎日DVCとアリ穴で狩りをしております。
単騎ですので、ヒールの練習はさっぱりです。
これではまずいと思いつつも、なかなかまとまった時間が取れず、Lv的にもよく判りませんので、どなたかを狩りにお誘いすることもなく細々と過ごしております。

並行して水エルフも育てており、ハイパスの最後のクエスト報告を残したまま、Lv51の99.99%を目指しておりました。

Drkの時、あまりのPOT依存に、このまま早々にLv52になってしまうとPOT代の捻出に苦労するであろうということで、Lv51の99%でクエを終わらせて、Lv53寸前までの経験値を一気飲みいたしました。
エルフもそのようにしようと思い、単調な狩りを耐えて51の50%まで頑張っておりました。

週末朝に雀が鳴きだすまでリネを繋いでおりまして、さて明日やることは何かしらなどと思いながらアイテム欄を見ておりましたら、クエストの玉がぽつんと残っておりました。
あー、これ受けなきゃだめじゃん。
と思い、SKTに飛んでNPCに話しかけましたら、とても素敵なエンチャが。
なんとクリアしてしまいました。

完全に寝ぼけておりました。

ですがこういうのは何と言いましたっけ、藪から蛇じゃなく、棚からぼたもちでしたっけ。
Lv52つまりDEになれたわけですが、この狩りの快適なこと!
弓は速いわかっこいいわ。
バニさんにNBを売っていただいて、さっそく覚えて夢のNBエルフです。

DE変身で魔法を使うと、床に紋章が出て髪がなびいてぽこーんと音がしますよね。
あれ、ウニたんの頃からずーーーーーーーっと憧れていたのです。
10年越しに夢が叶いました。
変身イベントで何度か体験しましたが、あれがこれからは日常になるのですね。
痺れます。


というわけで、ハイパスは予定通りにはいきませんでしたが、むしろエルフやWIZなど、POT代にあまり頭を悩ませないで済むクラスであれば、とっととLvをあげてDKDEになったほうが良いということがわかりました。

さて、今日も無駄にエルフで魔法を使ってぽこぽこ言わせようと思います。
どなたか狩りの相手をして下さる方、募集㊥。

ということで今日はここまで。
[PR]
by kyaren | 2014-07-07 00:28 | 自己紹介 | Comments(0)
不義理
NCJのLineage公式サイトを最近ようやく真剣に見るようになりました。
パワーウィキや相場検索などを頻繁に見ていますが、情報が古かったり検索がうまく効かなかったりで、結局Google先生に頼ることもしばしばです。

それは置いておいて。
キャレンのアカウントが非常に古いため、復帰に際してんやわんやでした。
まず、公式へのログインIDがわからない。
ログインIDを設定した覚えもない。
そこでまず問合せ。
ログインIDの方式が変わったとかで、やっとログイン。
のつもりが、秘密の質問とやらを設定しないいけないらしい。
設定するためにメールアドレスを入力しないといけない。
メールアドレスを覚えていない。
心当たりのアドレスは既にほかのアカウントで使用中。
新規にメールアドレスを取得して、メールアドレス変更を依頼。
質問を設定してやっとログインできたのは良いのですが、公式のマイインフォに不具合発見。
ニックネームが未登録のまま、なのに変更できない旨の表記が。
これでは誰とも友達になれません。

というわけで、問合せに問合せを繰り返し、ようやくたぶん正常に稼働するようになりました。

他の、少し新し目のアカウントも見てみますと、そちらはニックネームも正常に登録できていたようで・・・7年以上前のお友達からのフレンド申請が残っておりました・・・orz
大慌てでフレンド登録させていただきましたが、記事の更新が数年前で止っていらっしゃいます。
お元気にされているでしょうか。

そういえば82さんからも他のところでメッセージを頂いて、気付かず2年ほどほったらかしておりましたが、お元気にされているでしょうか。

不義理に不義理を重ねておりますが、わたしは元気にしております。

何も考えずにアカウントを登録してニックネームを設定していたようで、所属キャラクターとニックネームが繋がらないというカオスな状況になっております。




[PR]
by kyaren | 2014-06-20 11:32 | 自己紹介 | Comments(0)
  ・ ・ ・