カテゴリ:リネ風景( 114 )
ゴールデンウィーク終了
犬レ。

懐かしいですねぇw

この賑やかな雰囲気は、往年のリネージュを思い出してなにやら感慨深いものがございましたが・・・いくらなんでもレート悪すぎでございましょう。
f0015853_15585010.jpg
入手できるアイテムがかなり良い性能でもあることですし、欲しい方には垂涎モノなのだろうとは思いますが、さすがにこのレートを飛び越せるほどのアデナを所持しておりませんので、早々に諦めました。

ちなみにこれは第一回のレースの模様とその結果でございまして、あまりに難易度が高かったということでしょうか、2回目からはがくんと人が減りまして、当然レートもさらに悪くなり、確か2回目は260まで下がっておりました。


あの・・・中村ァもうちょっとリネ的底辺にも楽しめるイベントにしていただけませんかね?


とはいえ!
イベントPOTは狩りに大助かりでございます。

本来5月11日までのイベントPOTでございましたが、5月18日までの実質延長となっておりまして、ギランのNPCと5月11日までに所持していたイベントPOTとかき氷は削除されましたが、現在は話せる島の宿屋前にいるホルンから、イベント中と同じ価格で購入が可能となっております。
こちらは18日のメンテで削除されますので、買い過ぎにはご注意くださいませ。


約3週間の間ブログの更新を怠っておりましたが、リネには毎日ログインしております。
f0015853_1624783.jpg
狩りにチャットに戦争に、さらにゴールデンウィークを挟みまして、気忙しくも充実した日々でございました。

お見せできるSSもそれほど無いのですが、わたしのGWをちら見せ。
f0015853_1633646.gif
頭痛から始まる妄想海の男の物語。
続きが気になる方はMavorsにJOINするといつか聞けるかと思いますよ。

わたしの、わたしによる、わたしのための幸せなリネの楽しみ方。
f0015853_1636977.jpg
そうそう、我がクランに更なるプリンスが加入してくれまして、なんとプリンスだけでも8名が加入している素晴らしいクランへと成長を続けております。
あと22名でわたしの長年の夢が叶います。
f0015853_16454718.gif
やはりいつかSatisを壊滅させるしかないようですね。
[PR]
by kyaren | 2016-05-13 01:34 | リネ風景 | Comments(2)
妄想ポーション
近年では年がら年中見かけますけども、イチゴは(農家育ちのわたしにとっては)4月終わり頃から数週間だけ口に入る幸せなフルーツでございました。
農家ですので、自作できるフルーツをわざわざ購入はしませんでしたので、いちご、いちじく、スイカ、柿などについて、市販のものを食べるようになったのは実家を出てからのこと。

いちごといえば艶々と綺麗にパックに並ぶ甘くて大きいものではなく、太陽に暖められて生ぬるい、少し土くさい、種の感触の自己主張が強い、甘さよりも酸っぱさが際立つ味がわたしの中での定番でございます。

伸びたつるからイチゴのへたの少し上を指の腹で軽く挟んで実をちぎると、ぷちっと音を立ててイチゴが獲れます。
たまにカエルが潜んでいたり、クモが這い出してきたりということもございますが、よほど泥でも付いていない限り、そのまま洗わずに太陽の味を感じながら食べるのがデフォでございました。



そんな獲れたてイチゴの果汁100%でございましょう?
f0015853_1331577.gif
リネの世界でしたらジブリーグブリーあたりが育てているのでしょうか。
アデン農業協同組合で集荷選別され、専用の工場にて独自の製法で新鮮さをそのまま小瓶に詰めて各町へ。

f0015853_13455713.jpg

イチゴ味では物足りないあなたには、その名のとおりオレンジポーションがお奨めです。
当然中身はオレンジですが、高い効能を求めてクローブで風味付けがしてあります。

f0015853_1347273.jpg

オレンジでは間に合わない方には、クリアポーション。
透明の液体には各種ミネラルが豊富に含まれ、爽やかなシトラスのフレーバーと最近流行となっております塩が添加され、疲れ切ったあなたのHPを大幅に回復してくれます。


丸い小瓶では持ち歩きが不便という冒険者の皆さまの声にお応えして、よりコンパクトにお持ちいただけるよう試験管型のポーションも販売しております。
f0015853_13524124.jpg


さらに、重大な局面で蓋を開ける暇がもったいない!と、今までの瓶+蓋容器ではご不満との声を受け、新たに開発いたしました特殊形状の迅速POTも発売中でございます。
f0015853_1414437.jpg
ポリ製の三角パックとなっておりますので、飲み口を口に含みギュッと握るだけで、迅速なHP補給が可能となりました。
ただ、こちらは回収不要の自然に還る素材を使用しており、開発費として少々お値段が高めとなっております。

危険を顧みずモンスター討伐を遂行なさっている勇者の方には、クリア系ポーションを特別価格でご提供しております販売店へいきなりご招待するキャンペーンを行っておりますので、もし討伐中に森の中の一角などに急に連れ込まれた場合には、ぜひ付近のNPCにお声かけください。


さて、回復ポーションの定番は上記の通りでございますが、最近では濃縮やらヒーリングやらの名前が付いたものも新たに開発されております。

f0015853_14312155.jpg
グリーンティとしてご提供させていただいておりますヘイストポーションは、強化または濃縮にてさらにカテキン豊富で濃い味に、そして効果時間も数倍に。

f0015853_14323098.jpg
ブレイブポーションに含まれる薬効成分につきましてはこの場では差し控えさせていただきますが、こちらも濃縮にてご利用になりますとその効果時間が大幅にUPいたします。

f0015853_14345019.jpg
エルフの皆さまには、エルブンワッフル中に含まれるエントの実果汁を特殊製法により濃縮還元することが可能となりまして、ワッフルの元気印そのままに効果時間を増やし、さらにご利用いただきやすいドリンクへと進化いたしました。


上記濃縮ポーションのお求めにつきましては、ギラン闘技場入口前のポーション職人ランダルまで直接お問合せくださいませ。
お問合せの際はギランマップにてギラン北部へのテレポートが便利です。



f0015853_14354211.jpg
現在アデン農業協同組合では、独特の歯ごたえが評判となっておりますユグドラの実の利用方法を再検討しております。
また、君主だけに許された禁断の味となりますイビルポーションを、その深き味わいを損なうことなく濃縮が可能か否か、研究中でございます。



妄想ここまで。

f0015853_1439321.jpg

青PとWIZP、シアンポーションと変身ポーションの味付けが非常に難しいのですけど、どうしたらいいかしら。
[PR]
by kyaren | 2016-04-11 14:44 | リネ風景 | Comments(0)
心にガードを
ここしばらくは、仕様変更の余波もあって毎日何かしらぼーっと過ごしている気がしております。

おかげで3月最後の1週間で、UPできる素敵なSSはこれくらい。
f0015853_14242328.jpg
当然、画面上ではすこし離れた場所にえるー様が佇んでいらっしゃいました。


明日からまたオーレンが人で賑わうようですね。
繰り返す魔族の試み
キャンペーンにて変身解除も開催されますので、巷に赤DK派手DEとガードが溢れかえることと思います。
ワクワクいたしますね!


この、85ガード変身なのですが、最初に見た時は「なんでこんな地味なのが85変身なのか」と皆さま思いませんでした?
各お城で門を守っているガード変身が赤い服なだけの、あのぎこちないガードでございます。


しかしこれ、戦場で見ますととてつもない威圧感を覚えます。


いったいどういう心の機序で威圧感を覚えるのか、と思い返してみますと、なんとなくの答えが出ました。
まだリネを始めて間もない頃、お城へ見学に行き、閉ざされた城門を叩いて反撃されて痛かった時のショックが心の深い部分に刻まれているのでしょう。
各町のガードに攻撃をして反撃されて殺された痛い思い出もございます。


そういえば今では無くなりましたが、各町のガードを利用した赤ネトラップというのがございましたね。


町の出口付近で、牛や鹿に変身したPCが、被害者となるPCの目の前でそこそこ高額のアデナや装備を拾います。
すると、被害者となるPCは牛や鹿を殺します。
変身したPCを殺したことになりますので、殺した当人(被害者)は一瞬で赤ネームとなり、ガードに制裁を受けます。

赤ネームはペナルティとして死んだ際に物を落としやすくなりますし、Killカウント(回数を超えると地獄へ墜ちます)が付きます。
近くにいたPCが、被害者が落とした装備やアイテムを素早く拾って立ち去ります。

それだけでもひどく気落ちする事件ではございますが、怖いのはここから。

「赤ネトラップだよ~ひっかかっちゃったね;;」と、優しげな顔で近づく新たなPC。
ひっかかった恥ずかしさとアイテムを取られた口惜しさでパニック状態の被害者は、この新たなPCに一瞬で心を開いてしまいます。

「10回ガードに殺されたら赤ネのカウントは消えるらしいよ」の言葉に騙されてしまいます。
「アイテムは拾っておいてあげるから」と、加害者PCはガードで自殺するよう、被害者をそそのかし・・・
最終的にガードで10回殺されて経験値は減ってしまい、当然アイテムもぽろぽろ落とします。
拾われたアイテムは当然ながら戻ってきません。


今ではもう、アク鯖ではこのようなトラップは存在しえませんが、手ぐすねを引いて他人を陥れようとする人がいるのは、悲しいことに世の常でございます。

たとえば交通事故を起こした時などにも、パニックになって慌ててしまい、相手の寛大そうな条件に従って示談にしたものの、最初に警察に届けなかったばかりに骨の髄までむしられるなんてことも聞きますし、心が弱っているときに優しい言葉で「元気になれるセミナーがあるよ」と連れて行かれた先が怪しい宗教であった、なんてことも聞きますし。


最初の話の流れと全く違った内容になって自分でもびっくりでございますがw


何事かたいへんな出来事に遭ってしまった際は、下手な甘言に釣られるのではなく、信頼のおける人に相談して適正な対応を取れるよう、出来る限り冷静さをお保ち下さいというおはなしでございます。


以上、風紀委員からのお知らせでした。
[PR]
by kyaren | 2016-04-05 15:53 | リネ風景 | Comments(2)
最近の雑感を重ねて
ステリニュその他の仕様変更については、皆さまゲーム内で様々に吟味していらっしゃることでしょう。


わたしはと申しますと、やっとこの週末に全てのキャラのイベントロウソクに火を灯しまして、なんだか結局ステ振りのパターンが画一的になってしまうものだなぁと思いつつ、2体いるWIZやエルフやプリや3体いるDEに数値をぽちぽち重ねていたのでございますが。

公式では何やらキャンペーンが行われておりまして、ステータスシミュレーションでおススメのステータスを云々というコンテストがございますね。
CHA全振りのイケメンナイトや、INT爆発の知的戦士、DEXで命中三昧の弓WIZなどというネタステしか思いつきませんので、ここはひとつ、他の方のステータスSSを拝見して楽しむことといたしましょう。


HAを奪われたキャレンにつきましては、やはりHAをかけるたびに心のうちにダークネスを重ね掛けでございます。
PTメンバーを回復する魔法ではございますが自分自身は回復されませんし、そうなりますとNBよりも意義がないのです。
しかもB2SのようなMP回復方法があるわけでもなく、MPが切れたらただのお荷物でしかありません。

・・・いや実際にはそんなに卑下するような存在ではないのですけどもねきっと。
まったくもってつらたんでございます。


ああっ!また愚痴を重ねてしまう・・・!



f0015853_11594934.jpg
この、エンチャアイコンのON/OFFって出来ましたっけ。
いろいろとUIが変更されまして、今までのオプション設定画面も一新されております。
HPバーのON/OFFやドロップアイテム表示など切り替えて使っておりましたので、慣れるまでもうしばらくかかりそう。
狩りの準備で魔法ウインドウとアイテムウインドウを駆使してのエンチャやら食事やらで、一連のマウスの動きがクセとなって身についておりまして、未だにエンチャをかけるつもりで血盟ウインドウを開いたりが頻繁でございます。


NPC中最高にわたしのヘイトを集めているお知らせ少年。
これのあまりにも内容のない変化のないくだらないつまらない興味ないどうでもいいセリフ、なんとかON/OFFを実装していただけないでしょうか。
ギランに立つ度に、自分の中で強迫観念的な「お知らせ少年のお知らせがチャット欄に残ったら負け」みたいな勝負が始まりまして、非常に面倒でございます。
f0015853_1284146.jpg
この時はえるー様がお知らせ少年をフルボッコしていらっしゃいましたので、わたしの溜飲も少々は下がったのでございます。


そうそう、釣りですが銀のリールと金のリールを毎日購入しております。
エサは1日50個ですので、毎日購入しなくてもいいなと気づいたのが今朝。
アデナが馬鹿になりませんので、ちょっとここらへんでペースを落とさねばなりません。
銀のベリアナも金のベリアナも未だ釣れたことはなく、大量に釣れるようになったブルーベリアナを活力に換えて日銭を稼いでおります。


死んだ際にお墓が建つようになりましたね。
Rest In Peaceなどと書かれておりますが、有り得ませんねw
狩り中にしろ戦争中にしろ、安らかに眠れるわけがございません。
名前が画面に出っぱなしになりますので、他人の墓石は楽しいですが、自分の墓石については少々恥ずかしくもございます。
よっぽど吹っ飛ばないと死体が墓石と被りますので、それも少々好みにあいません。
RESで復活する際に墓石を粉々にして蘇りますが、個人的には墓石の前の土からまず腕をボコッと伸ばして這い上がる蘇りをしたかったなぁと思います。


血盟からの脱退や血盟への加入についても、どうやればいいのかが試行錯誤でございました。
脱退したいときには、血盟リストから自分の名前を右クリックでございます。
血盟加入はパスワード設定がされておりましたら、君主や守護の前に立つ必要もなく、承認を得る手間もなしに即加入が可能でございます。
急ぎの場面などではとても楽。
とはいえ、戦後のReJOINなどはアジト前でだらだらしながらの、10年前からのあの雰囲気が好みでございましてね。
よほど忙しいというのでなければ、タイトル付与の時間中くらいはアジト前で「ただいまの儀式」を続けたいなと考えております。


そういえば、血盟便箋と個人便箋が非常に見難くなってしまいましたね。
先日まで憂鬱の的でありました、床置き可能便箋の本文については、一応表示はされるようになりましたが今度は日付が判らなくなってしまいまして。
さらに誰宛の便箋かも表示されなくなりました。
あちらを立てればこちらが立たずの様相でございますねぇ。

アジト持ちの君主様でしたら、床置き便箋で納税通知書が毎回来ておりましたでしょう。
あれも、他人が拾って中を読んだ場合、誰宛の便箋なのかわからなくなりました。

KoD様のアジトに毎回Rik宛の便箋を置いていたのですが、もうあんまり意味がなくなってしまいましたねぇ。
f0015853_11421182.jpg
意味って何!?という話ではございますが。
[PR]
by kyaren | 2016-03-28 12:23 | リネ風景 | Comments(2)
様式美を求めて
愚痴的内容となっております。


去年の、バレンタインイベント~13周年記念イベントがとても楽しかったため、今年もかなりの期待を抱いて2016年を迎えておりました。


が。

f0015853_10452288.jpg
機能的には肉や白Pがチョコアイコンなだけというとんでもなく普通なアイテムなうえに、バフチョコはカイモ倉庫から出してリスタすると消える&個人倉庫に入れて取り出すと消えるというとんでもなく不便なバグがあるうえに、女キャラではハートが出ないというとんでもなくつまらない仕様でございました。

前夜祭のかき氷もですが、いまひとつ盛り上がりに欠けておりましたしねぇ。


14周年イベントは4週間続くのですけれども、期待していた楽しさがかなりの薄さとなっておりまして、開催から毎日イベントマップに通ってはいるのですけれども、既に「飽きた」というコメントを聞くことも多く。

PTで遊べるかと楽しみにしていた最奥マップは、そりゃまぁ単騎では痛いのですけど、クラハンでワイワイするにはあまりにハードさが少ないうえにモンスターに見た目ですら派手さが無く、スリルも緊張感もない。

f0015853_11181957.jpg
こちらの一枚は最奥でのクラハンの模様ですが・・・
何が問題か、おわかりいただけますか?



WIZがMP減ってない。



もっとハードで痛くて死ぬか生きるかでないと、真正M属性のちひろさんは満足できないでしょう。
そしてギリギリのMPでヒールしてやっとなんとかなるかならないか程度でないと、わたしの嗜虐嗜好と被虐嗜好は満足いたしません。

倒れ伏した仲間を蘇生するか残して帰還するかの苦渋の選択のうちにタゲを受け、はがす余地もないところにさらに追加のタゲを受けて全滅し、見ただけで「うわぁ・・・」となるようなモンスターが次々と流れていってしまい、全茶で「最奥申し訳ございません、全滅してしまいました」と発言してハーブを3個食べるまでが様式美です。


なのにこれではただの散歩です。


それに、大地でも最奥でもドロップが宝石かシャードしか無いなんて。
せめて消耗品やアデナが出てくれれば。
ちょっとレアかと思っても精霊の水晶かZELDAIですし。
ガーダーはいくつかの種類が出るようですが、「それもいいけどそれじゃなく」感がございますし。
せっかくシャード500個集めても、思念からまた精霊水晶かZELDAIですし。

そもそもシンセシスゲートルが出たというのを、仲間内では未だ聞いたことがございません。
SSコンテストの賞品となっているくらいですし、きっとシンセシスゲートルはかなりのレア扱いなのでしょう。

結局アイアンゲートルを手放すことはできないような気がしております。
[PR]
by kyaren | 2016-02-19 11:37 | リネ風景 | Comments(2)
それはとっても甘酸っぱくて。
それほど多くはございませんが、いわゆる芸能人というジャンルの方をお見かけすることがございます。
コンサート等催し物にいらっしゃる際に握手していただいたりということもありますし、駅や道ですれ違うとか、撮影現場に通りかかるとか、2時間犯罪ドラマなどは京都がシリーズであることも多いですし撮影所もございますしね。
ある時などは、日本全国大抵の方なら名前をご存じであろう某元アイドルの方と、お酒の席を御一緒させていただく機会がございまして。

総じてああいう芸能に携わっていらっしゃる方は、目の輝きが独特でいらっしゃいます。
目の内側にライトでもあるのかと思うような、星がこぼれるような印象の目をしていらっしゃって、一般ピーポーには眩しいことこの上なしでございます。


リネですと目の輝きなどは全くわかりませんが、やはりアイドルにはアイドルのオーラがあるのかもしれません。


先日クラハンを画策しているちょうど良いタイミングで、Satisチームのアイドルしゃみさんが「どっか行きませんか」とWisを下さいましたので、一も二も無くお誘いしてのTOI頂上。
Mav&KoDでの合同クラハンと相成りました。
f0015853_1533479.jpg
某建設会社施工で杭が足りず、100階建から10階建と仕様変更されましたがTOIの頂上ピラミッドは健在。
やはりここに来たからには記念撮影です。

以前でしたら旗の位置は背の高さに関わらず一定だったと思うのですが、どうにも不揃いになってしまいまして、整列しているのに整列していないように見えてA型のわたしとしては気持ちが悪うございます。

そしてまた別の日にクラハンを計画しているちょうど良いタイミングで、Satisチームのアイドルしゃみさんが「どっか行きませんか」とWisを下さいましたので、一も二も無くお誘いしての象牙8F。
f0015853_15501126.jpg
もしかしてうちのクラチャをそのキラキラのおめ目でじっと見つめていらっしゃるのか、それともMavクラハンの匂いがすごくくさい強いのか。
f0015853_1552663.jpg
ソウルクリスタル:デーモン が出ましたので、こちらも食べてのお開きとなりまして、楽しい合同クラハンとなりました。


さて、アイドルとは立ち位置が違いますが、
f0015853_16162398.jpg
独特の存在感を放つMavの兄貴でございます。

非常にクールかつホット、頼れる広背筋と託せる大胸筋そして力強い上腕二頭筋の持ち主。
f0015853_18142991.jpg
少し兄貴を探すだけで話と祖良さんの何かが膨らみます。


象牙8Fクラハンのあと、TIでアク鯖の兄貴たちが集合して果汁をほとばしらせているという情報が舞い込んで参りまして、とるものとりあえず参列した兄様。
f0015853_16351466.jpg
徐々にニキなみかんが増えていく中、兄貴ぃっさんの隣に陣取った兄様を眺めておりましたら、ネキも参加可能と言われましたので並んでみました。
f0015853_16372076.jpg
当然記念撮影の後は、パンドラへ移動となりますね。
f0015853_1640479.jpg
当然パンドラでは潰し合いが始まりますね。
必死こいて殴っておりましたがクリスタルスタッフしか持っておらず・・・魔法を使えと。
とりあえずミスマルカ様のCaptureフォルダにキャレンの名を残しておきました。
f0015853_1655767.jpg
なにやら果汁ではない赤いものが飛び散っております。

まわりのみかんが潰し合う中、モンスト中とのことで白熱する戦場の真ん中でくつろいでいらっしゃったIshito様がこのバトルロワイヤルの勝者に。
つよい。

ひとしきり潰し合ったり時間切れになったりしておりましたところ、現れたのはバナナならぬみかんの姿のアイドルのあのかた。
f0015853_16583094.jpg
真打登場、直後から当然の如く袋叩きとなります。
f0015853_16593922.jpg
謎の主張と共に耐えに耐えた後、
f0015853_1734865.jpg
最後は綺麗に皮を剥かれてしまわれました。
f0015853_17472.gif
とても楽しかったです。

また機会がございましたら、よろしくお願いします^^
[PR]
by kyaren | 2016-01-18 17:10 | リネ風景 | Comments(2)
おわかりいただけただろうか
急に思い出しました。

幼い頃、本屋で心霊写真集を立ち読みしておりましてね。
怖かったけれどどうしても見てしまうのですよね。

まだ本は親にねだって買ってもらっていた年頃でしたし、買ってくれなどと言えば叱られたでしょうし、そもそも家に持ち帰るには怖すぎる内容ですし。

霊が写っているであろう場所に丸く囲いがしてあって、例えば滝の風景を写した写真には「この森に潜む地縛霊たちが水場に集まり、成仏したいと苦悩の叫びを上げている」などという、おどろおどろしい解説文と共にいくつもの囲みが付けられているのですよ。

大人になりはしましたが、そういったいわゆる「不可思議な現象」を頭ごなしに否定するタイプではございません。
UFOからイワシの頭まで、パラノーマルなアクティビティも有り得なくはなかろうというスタンスで生きております(でも壺は買いません)。
とはいえ、あの森の木陰に潜む霊たちの写真の多くはこれだろうなと、少し苦いような微笑ましいような気持ちで、あの幼かった頃のガクガクブルブルを思い出しております。


「シミュラクラ現象」


点が3つ集まれば顔に見えるというあれです (∵)

顔のみならず、そう言われるとそう見える、というものは結構ありますね。

ぷ。  ←これがボーリングの球を投げた瞬間に見えるとかね。
でつ  ←これがスヌーピーに見えるとかね。
を   ←これが水たまりにはまる人に見えるとか。


さて、そういうことが語りたかったわけではございません。

リネの世界を旅しておりますと、そこかしこに髑髏がちらばっているのにお気づきでしょう。

小さいのから大きいのまでございまして、リネの世界の歴史を紐解いてみますと、なるほど巨人族の関係する場所には大きな髑髏、数多の冒険者が命を落としたのであろう場所には小さい髑髏、悪そうなモンスターが死と苦痛を愛でているのであろう場所は装飾品が髑髏だらけ、などなど芸が細かく仕上がっているのがわかります。

f0015853_13512862.jpg
死体探しというのもあまりよろしくない趣味かもしれませんが、探してみますといろいろとあるものなのですね。

f0015853_13573920.jpg
真ん中で死んでいるのがもう既に死んでいるから死んでいても何が何だかではありますが。

f0015853_1412958.jpg
死んでるのが出る前からずっと死んでたり。

f0015853_19505995.jpg
かぼちゃ叩き裏MAPでも。
この大きな髑髏を持つ死体がおおきなにくとして復活していたのでしょうか。
大きな髑髏は巨人のものなのでしょう、そしてその周りに散らばる細かい髑髏たちは、巨人と戦った旧き勇者たちの成れの果てなのかもしれません。

f0015853_14421333.jpg
要塞の飾りつけに玉入れ状態とは!
オークもかなりひどいことをしています。
まぁ狩猟民族ですし、野蛮人の代名詞でもあるオークの本拠地ですから、こういう力の誇示の仕方はある意味文化的に重要なのかもしれません。

f0015853_14392321.jpg
大和民族の誇りはどうしたのでしょう!
死者を片隅に放置し、さらには髑髏で旗串を飾り付けるとは。
忍ばない忍者といい、死者に対するこの品の無い振る舞いから読み取れるように、やはり彼らは生粋の日本の民ではなかったということですね。

f0015853_2003314.jpg
・・・・・・。
えっと、もういいですか?


しかし一番恐ろしい死体はやはりこれですね。
f0015853_14342241.jpg

[PR]
by kyaren | 2016-01-13 20:01 | リネ風景 | Comments(2)
太陽の代わりに音楽を、青空の代わりに夢を
年末年始の慌ただしさも落ち着き、イベントなしの昨今、いかがお過ごしでしょうか。

今月末あたりから14周年のアクションをスタートしようと思う、と公式ツイッターで(中)が呟いていらっしゃいますので、イベント無しのこの2週間はイベント中だとなかなか手が回らないことをしておくといいのだろうな、と思っております。

だいたいこういう時は狩りが億劫になりがち。
経験値が良く消耗も少ない、という狩場はあまりございませんし、リアル都合もあってなかなかクラハンなどの誘いをかけにくい時間帯には結局二ノ丸あたりでうろうろするしかございません。
アインハザードの祝福の消化の間だけでも狩りを!と、モチベーションを上げてまいります。
f0015853_14193586.jpg
「いいから狩りしててください」と即突っ込みをいただきつつ。


皆さま、こういった単調な狩りの間はどうやってお過ごしになっていらっしゃいますか?

どうやってお過ごしにという質問も少々イミフなのですが、例えばTV見ながらとか、音楽聞きながらとか、枝毛探しながらとか、いろいろございますよね。
・・・枝毛探しながらは無理ですね、いろんな意味で。


わたしはYoutubeのKaraoke系動画を横目に見つつ、歌ったり合いの手を入れたりしながらとりあえず4~5分集中し、次の曲を探してはまた4~5分集中し、というのを繰り返しております。
休日の昼間などはホラー映画をリネ画面の横に小さ目に表示させながら狩りをしようとしておりますが、どうしても途中で映画のほうに意識が集中しますので、これはいまひとつです。

昔からテスト前などに勉強する際には、ラジオが耳のお友達でした。
静かですと集中できないタチなのです。
今はすっかり縁が遠くなってしまったラジオですが、地味でありながらも身近に感じられる地方局独自の深夜番組や、都会の香り漂い多少のアダルトな内容も含むオールナイトニッポンなどが好きでした。
両耳から脳の上辺を通過していくAM放送独特のザラザラとした音質は、とても懐かしく感じます。

でね、この懐かしい感じが何かに似ているなとずっと思っていたのです。

どうにも説明が下手くそで、わたしのクオリアをあなたにお届けするにはなかなか苦労するのですけどもw
あの、ザラザラとして親近感があって、でもどうでもよくて、他にやることがあるときに意識を掠めていく身近で楽しい感じ。
これってリネのチャットととてもよく似ているのです。

昔からリネは他に類を見ない秀逸なチャットシステムだと言われておりますね。
最近では過疎や高齢化もあってか、昔ほど活発な全体チャットを見ることはなくなってしまいまして、少々寂しい気がいたします。
会議会議で全茶を切ることも多かったのですが、全茶も込みでもっとSSを残しておけばよかったなと、今更ながらに思います。


せっかくですので、真剣な戦術会議の模様を一部リークいたします。
f0015853_21315092.jpg
たかがWisperではありますが、「”」だけで切り替えができるこの手軽さ。
このように会議中であっても隣のひととこっそりやり取りできるのが、秀逸なチャットシステムの醍醐味のひとつなのかもしれません。
[PR]
by kyaren | 2016-01-08 21:33 | リネ風景 | Comments(0)
年の瀬に
過ぎし時 去りし想いを 年の瀬に 重ねて綴り 言の葉に結う

どうにもセンスがございません。
長文すぎるので短歌で書けと言われましたが、結局くどい感じでしか詠めませんのであきらめます。
だからあなたも諦めて長文をお読みください。


というわけで、年の瀬でございます。
皆さまは今年一年、どのような年をお過ごしになりましたか?

わたしの2015年は「再会/出会い・そして別れ」といった内容でした。


f0015853_1228296.gif
ゴウリキ様と出会ってもう10ヶ月となりますが、ここ3ヶ月ほどお姿をお見かけいたしません。
クロスに放置されているフナを見つけて拾っては、ゴウリキ様を思い出してせつなくなってしまいます。
きっとお忙しいのでしょう、お仕事が落ち着かれましたらどうかまた戻っていらしてくださいね。


戻っていらして、といえば懐かしい方々と過ぎし日を偲んでおりましたら
f0015853_1233658.jpg
キャレン崩壊の図。
8年の時を経て今だにキャレンを虜にしたまま・・・恐ろしいですねぇ。
恐ろしいのは慶護さんの魅力なのでしょうか、それともキャレンの粘着質な乙女心なのでしょうか。
いつかまた共に戦えればと切に願いつつ。


戦うといえば。
MavorsⅡでも数回のクラウンをいただきまして、先に記事にしておりますがなんとも感慨深い想いがございます。
f0015853_1351581.jpg
先日、某BBSの戦績表をExcelで勢力ごとに色分けしてみたのですよ。
じっくり見てみますと結構面白いのですよこれが。
勢力ごとのこだわりや傾向、仕様やイベントで何がどうなるかなど、分析をかけてみるとまた戦争の新たな楽しみ方ができるような気がいたします。


新たな楽しみ方といえば、ギルタス討伐も楽しかったですね。
非常に難しい部分もあったかと思われますが、企画運営の皆さまには楽しくも意義深い機会を提供していただいて、たいへん感謝しております。
f0015853_13214674.jpg
以前の紅白戦もそうでしたが、勢力・クランの垣根を超えて協力して楽しむというこの企画は、たとえば8年前10年前のアク鯖ではまず有り得なかったことでしょう。
わたしは現在の戦争においては、ほぼヘイト無しに参加しておりますが、それでもやはり敵勢と認識している方と合同でとなりますと、多少なりとも緊張を感じます。
さらにそれでもやはり、少しお話などしてみますと、当然のことではあるのですが敵勢であれ何であれ、普通に良い方々なのですよねw
カタルシスというのとは違うかもしれませんが、ある種のさわやかな感動を覚えます。

今回は紅白戦よりも多くの方が集っての討伐となり、ギルタスはついに我々の前に倒れ伏しました。
その前にわたし達も散々倒れましたけどもw
f0015853_13325967.jpg
ただ残念なことに、エンディングを見るのをすっかり失念しておりまして・・・気づいたときにはエンディングNPCは消えておりまして・・・あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛・・・この無念どこで晴らせばよいのでしょう。
もしかしたらこういった討伐の機会はもう無いのかもしれません。
それでもひとつの行動にはいくつもの結果が続いてゆくというのがわたしの謎の持論のひとつ。
今回の討伐により何がしかの新たな流れが生まれたのではないでしょうか。
ご一緒できた討伐隊の皆さま、本当にありがとうございました。


合同といえば
f0015853_1461450.jpg
Mav&Satis合同HD。
なぜかわかりませんが最後に壁に阻まれ、取り残されてしょんぼりでございました。
f0015853_1473447.jpg
欲をかいてはいけないという見本のようなものですね。


欲をかいているわけでもございませんが、フオスにも初挑戦です。
f0015853_14113747.jpg
何度かボモスにも挑戦しておりますが、DVCは7Fまでの道のりが険しすぎますので、竜狙いであればこちらのほうが良いのかもしれません。


狙うといえば
f0015853_14152999.gif
宝くじに当たったらという条件付で、キャレンの貞操が狙われております。
貞操というより、財布ですね。
財布というより、その中身ですね。

さて、当選発表が楽しみ来年はどんな一年になるのでしょうか。


皆さま、本年もありがとうございました。
現在リネ中の方も、しばらくお会いできていない懐かしくも多忙な方も、どうぞ良いお年をお迎えください。

そしてまた、明日からよろしくお願いいたします。
[PR]
by kyaren | 2015-12-31 14:31 | リネ風景 | Comments(0)
価値ある光景
兄様との記念すべき第二回デートは週末深夜の火山にて。
f0015853_13302738.jpg
燃える僧帽筋が燃え過ぎて全く見えない、このもったいなさもまたよきかなと言ったところでございます。


ずいぶんほったらかしではございましたが、いただきました「見てます」を貼り付けてまいります。
他にも幾人か「見てます」を頂いていたのですが、迂闊なことにSSを残しておりませんでした・・・誠に申し訳ありませんorz
f0015853_13434098.gif
ありがとうございます。
わたしのブログがいやらしいわけがあろうはずがございませんが、たとえば白チャなどでも「いやらしい日記見ました」という文字が飛び込んでまいりますと、ああ自分のブログだなとすぐ把握できてしまう、非常に間違った意味での刷り込みが出来てしまっております。
f0015853_13464462.jpg
間違った意味での男性の価値。
破廉恥なところに価値を見出すのもアレですし、ATMとして価値を見出すのもアレですが、では男性の価値とはいったい何なのか、そしてまた女性の価値とは。
○○○の大きさ、などと考えたあなたは今すぐ更生すべきです。
性差を基準に考えるよりも、個人個人の人としての高潔さや誠実さのようなものに価値を見出して行く方が、より前向きな意味があるのではないかな、と感じております。

クロスにてラクーンが固まっておりましたのでカーソルを動かしまくっておりましたら、やはりえるーさんを発見。
f0015853_1474757.jpg
整列するラクーンも素晴らしいですが、こういった一種のランダムさもまた捨てがたいように思います。


さて、先日の日曜は楽しかったですね。
とはいえ、わたしはわたしでプレッシャーがございまして、
f0015853_14461030.gif
この寒い時期に。

そんな緊張感溢れた戦後、ドレイクゼロス100連発が開催されましたね。
f0015853_14484980.jpg
大量の卵と袋からは、各種宝石とnZel2枚をゲット。
他の方にはピュアエリクサーやBスクや知恵ブーツなどが出ていたようです。

わたし自身の引きの悪さは置いておいて、一番のごちそうは画面を埋め尽くすこの光景。
f0015853_14555335.jpg
楽しかった!!!
企画主催の方、お誘いくださった方、召喚士の方々、皆さまありがとうございました。


14日月曜から、ルドルフ魔法の帽子の無料販売が行われておりますね。
何個でも買えますので、複数キャラでも楽しめますが、クリスマスプレゼントは15分に1個もらえるだけとなりますし、箱も出てくるケーキも倉庫不可トレード不可ですので、メインキャラで楽しむのが間違いないようです。
帽子を被ったままで変身して狩りに出ることも可能ですので、詳細はなんとかしてお調べください。

サンタのままHDへクラハン。
f0015853_1593068.jpg
誰がどこで何をしているのかよくわからないと申しますか、わけがわからないと申しますか、かなり狩りにくい状態ではございましたがとても楽しいHDでした。

放置イベントのため、市場はこんな感じ。
f0015853_1512259.jpg
せっかくの男プリ姿が保護色で目立たないことこの上なしでございます。
[PR]
by kyaren | 2015-12-15 15:14 | リネ風景 | Comments(2)
  ・ ・ ・