<   2014年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧
土日にハイプレイ
廃プレイでした。

復帰、と書いたのが27日の日記でしたね。
そこから約2日、リネ漬けでリハビリをしておりました。

途中、懐かしいWisを頂いたりもして、昔はどうだったこうだったなどのお話をして。
あまり昔のことばかり言いますとお年寄りみたいな気分になりますが、やっと思春期を脱した程度の年齢ですので、そのあたりを充分にご周知いただいて、今後ともよろしくお願いいたしますね。

ね^^


さて、DVCはそこそここなせるようになりました。
1F2Fはスルーなので、こなせたなどと言うのはおかしいかもしれませんが、自分としてはかなりの進歩です。

火山は、サモンも犬も要らないくらい楽になっておりますね。
火戦士や火弓の仲間意識が無くなったのですね。
挙動不審なラヴァや火卵も、ほぼアデナしか落とさないのでとてもつまらない。
ただ、火山を徘徊しておりますと、「ああ、ここの根っこはいつも引っかかる」「この石のところはこっちからしか回れなかった」など、めちゃくちゃ細かいところを思い出して、楽しくなります。
まだまだわたしも現役ですね。

ね^^

テレポーターの狩場案内を見ておりまして、リハビリも兼ねて易しいところへということで、ディアド?に行って参りました。

別キャラでよくアライメントを上げたりデートしたりしていた狩場で、適度な緊張感も相まってたまらなく好きな場所でしたが、今は誰もいないうえに敗残兵がOTオーク並み。
階層を下ると少しずつアクティブな雰囲気になってまいりますが、寝てしまいそうです。
うろうろしているとディアド要塞城門前広場?に来てしまい、何やら村のようなものがありましたのでテレポーターでどこかへ飛ぼうと思ったら、再度城門前広場に飛ばされました。
タクシーだったら乗車拒否する距離です。

その後どうやってどこへ飛んだかわかりませんが、どうも大空洞?の方へ出てしまいました。
ここでやっと、MPとHPが減るようになりましたが、ディアウルフ(ダイアーよりこちらのほうが馴染み深くて)がサンバ1発でKOできますので、悲しくなってしまいました。
ただ、ここでは消耗品がよく出るようですので、折をみてまた行きたいと思います。

記憶の片隅に、毎日のように通っていた場所があります。
長方形なMAP2~3画面で、6か8点ほどの湧きポイントがあり、グレーターエレメンタルやエレメンタリストが出て、ディープフラワーもあったような。
通っている人は大体固定のメンバーで、ぐるぐる巡回して索敵していたような、とんでもなく囲まれたりすることもあって、hhhなんてこともあったような。
・・・あれはどこでしょう。
がんばれわたしの記憶領域。
いや、ちょっと度忘れすることくらい、どなたにだってあるでしょう。
大丈夫です。
すぐ思い出します。
もうすぐです。


27日の時点から、29日で経験値が40%ほどUPいたしました。
このペースならDVC卒業まで10日弱というところですが、さすがにそれは無理かと思われます。
[PR]
by kyaren | 2014-06-30 11:22 | 狩風景 | Comments(0)
Let's ペーパードライバー講習
晴れて復活したわけですが、
ですが、
ですが、

懐かしいディアウルフを出して氷の洞窟へ行ってEND。
これ以上死ぬとレベルが下がりますので「もうだめだ・・・」とクラチャでつぶやいたところ、飛雲さんがDVCでも行くかと誘ってくださいましたので、半泣きでお願いいたしました。

前に出ないで、とにかくついて来いということでしたので、そのつもりで魔法欄からHWを探します。
ああああもう、ショートカット欄から見直しが必要。
以前はV-Tとアースクエイクで、好き放題にモンスターを狩っておりました。
その名残りはショートカットで把握できましたが、今どきの狩場では必要なさそうです。
POTも何をどれだけ持って行けばいいかわかりませんし。
帰還スクばっかり60枚くらい持ってるこれはどういうことかしら。

DVCの道順は、左下に出る小さなMAPでOKです。
DrKの時はランテレでぽんぽん飛んでおりましたので、地道に歩いていくと2階への階段がとても長いものに感じます。
で、もちろんその間に骨に囲まれまくるわけです。
T-Uはなんとか効きますが、あれほどまでに湧く骨には対処のしようもありません。
FSで焼けばいいのかもしれませんが、HPもMPも管理ができませんし、ショートカット欄に慣れていないのでそれも無理。

飛雲さんにたくさんのPOTを使わせ、自分もたっぷり使い、なんとも情けない気持ちで3階へ着きました。

魔法を使って殴って吸って回復して、の順番をまさに手とり足とり状態で教えていただきます。
半分以上白くなってから慌ててHPを回復しておりましたら、それじゃいかんと注意されました。
HP管理が全然できてないねwと。
ディレイの少ないOPであるお魚をいくつか分けていただき、生でかじるよう言われます。
あわあわしつつ、コマを叩きクモを叩き。
青PとWISPは飲んでるか?と聞かれ、当然ですと言いながらこれまた慌てて一気飲み。
何もないところでイミュはかけるわ、飛雲さんへの回復をまったくしないわ、えらいことです。

ほんとうにペーパードライバー状態。
初心者みたいでかわいいなどと言われましたが、そういえば運転免許の取得で自動車学校に通っていたとき、仏の○○先生といわれる先生をキレさせたことがあるわたしです。
かわいいなんて言って微笑んでいられるのも今のうちですよ、もうすぐあなたもぶちギレですよというわけのわからない状態です。

しかし、さすがに気心の知れた仲だけあります。
けなされると凹むか凸るかのどちらかですが、褒められると筍のごとく伸びるタイプのわたしをよくご存じで、上手いこと巧いこと水やりをして下さいました。

小一時間狩りをしていますと、「今のはよかった」「綺麗にきまった」「かっこよくなった」と言って下さることが多くなってまいりました。
その時まさに、わたし自身にも不思議な変化が起こっておりました。

わかる感覚と申しましょうか、なじむ感覚と申しましょうか。

その昔、ペーパードライバーの講習(?)でバックで曲がりくねった坂道を上って決められたスペースに車を停めるという、あまりに難易度の高い修行をさせられたことがあったのですが、ある瞬間に何かが降りてきてわたしの脳と体を繋いでくれたような感覚で、一瞬でどちらもこなせるようになったのです。

たぶん、例えていうなら初めて自転車に乗れた瞬間だったり、初めて一人で歩いた瞬間だったり、初めて寝返りを打ったりした瞬間のような。

サンバ撃って叩いて回復即次のコマを撃って叩いて。
この一連の流れが「当たり前のこと」のように出来るようになりました。

ただし、飛雲さんへのヒールはまったく出来ておりませんでしたので、また機会がありましたらご一緒していただいて、生贄練習にお付き合いいただければと思います。

まずはデスペナルティの無いイベントマップで、自分とサモンのヒール管理をできるよう、がんばってみたいと思います。
[PR]
by kyaren | 2014-06-27 14:55 | 狩風景 | Comments(0)
早々
イベントマップのおかげで経験値がさくさく上がり、DrKを目標のLvまで到達させることができました。
水100個でLv49換算2%でしたっけ。
大きいですね。
1日30分で300個程度集まりましたので、日課のDVC等とも併せてかなりお得でした。


目標を達成しましたので、DrKを丸裸にし、倉庫として使用することといたします。
Lv57の倉庫なんて、贅沢ですね。
前衛としてとても気持ちの良いクラスですので、たまには動かすこともあるかもしれません。
バフのどかーんとか、攻撃のさくさくシュシュシュシュンとかね。


キャレン復帰に伴って、ロウソクを灯しHPMPをUPさせる儀式を飛雲さんのご支援のもと行いました。
場所はグル―ディン。
ステ振りは元のものと少し変えて、ちょっとだけアタマが悪くなり、その分賢明になるようにいたしました。
間違ったらどうしようかとドキドキしすぎて、ステ振り画面のSSを撮っておこうと思ったのにすっかり忘れておりました。
HPが300、MPが200近く、元のキャレンよりUPしました。
こんなに上がるのか!と驚いておりましたが、飛雲さんによると、今時の狩場はそんくらい無いとキツイとのこと。
そもそもキャレンは死に下がりなどもよくしていたので、平均よりHPが低かったのでした。

あまり関係ないのですが、ロウソクを灯している間、他の方の画面から当人が消えてしまうようです。
ステ振りを終えると、グルのロウソク係のNPCよりだいぶ離れたところに戻りました。


さて。
今後起動する予定のキャラのアカウントが錯綜しているため、装備の受け渡しがかなり面倒なことになってしまいました。
アジトを駆使して2時前までかかってやっと半分終了。

ゴミを持ちすぎなのです。
4周年記念コインとか、なんでこんなにいっぱいあるのでしょう?

それに捨てるに捨てられない/捨てたくない便箋もいっぱい。
床置き便箋が大好きなのですが、もう二度と手に入らないものばかり。
今後稼働の予定がないプリに持たせることにいたしました。

あなたやあなたからのラブレター、大切にしておりますよ^^


キャレンのアカウントにいる土エルフのウニたんの装備を全て別アカウントに移しましたので、彼女も今後もLv50(今じゃさもありなんですが)の倉庫として元気に過ごしていくことでしょう。
これでもう、10年Lv50倉庫です。
エントに+8ロングボウを埋めて飛ばれてしまったのが懐かしい。


というわけで、本日からまたよろしくお願いいたします。
[PR]
by kyaren | 2014-06-25 15:22 | リネ風景 | Comments(0)
道を照らすのは
ゲームをすると、モニタの照度が下がります。
何やらの設定がなんとからしいのですが、よく判りませんので放置しています。


この日記の中に、非公開にて当時のアク鯖の方々のブログへのリンクを残しておりましたので、ちらちらと拝見しておりました。
お友達のブログの中に自分についての記事が出てきたりすると、懐かしくも嬉しい気持ちがこみ上げて来ますが、すでにリンク切れの方も多く、年月の変遷に儚いものを感じたりもいたします。

今は無き、クラハンのSSとか。
ツアーの記録とか。
戦争の風景とか。


ある方の日記に、当時の仕様について便利な小技を記載されている記事がありました。
ランタンを点灯してNPCに詰めてドロップすると、半永久的に点灯するというものでした。


復帰に際し驚いたのは、ランタンが店売りされていないということでした。
象牙の塔にてかぼちゃアイコンのランタンが売られていますが、これは自分の画面のみ明るくなって、他者からは無灯火に見えるというもの。

昔であれば無灯火はPKerか貧乏な(失礼)ナイト様かというところでしたでしょうが、今ではライトを点けている方のほうが少ないくらいです。
かく云うわたしのDrKも無灯火。
街なかに落ちているキャンドルやランプを拾っては使っていましたが、そうそう毎日見つけられるものでもなく、スクロールすら持っていない貧乏アカウントですので、ご容赦いただければと思います。
・・・というか、いまどき無灯火を気にする人もいない、と聞きましたが、本当でしょうか。

さて。
ドロップによる永久点灯を、たまたまギランで拾ったランプで試してみました。
ケイヴで点灯したランプをNPCに詰め、倒してゲット。
うまくいきません。

NPCに詰めた時点で、ランプの明りが消えてしまいます。
ゲットしたランプは「ランプ:点灯」となっていますが、自分のまわりは照らされもせず、暗いまま。
他の方と共に検証したわけではないので判りませんが、他の方から見ても無灯火状態かもしれません。

一度ランプを消して再度点灯させると明るくなります。
NPCに入れて消灯された点灯ランプ(ややこしい!)は、アイテム欄からずっと消えませんでした。
以前は30分だか1時間だか、燃料切れになったらアイテム欄から消えていましたよね?
これまた中途半端な検証ですが、半永久的点灯の、「実際の明るさ」だけが調整されてしまったのかもしれません。

フィールドでほのかに光っているドワなんかでも検証してみたいところですが、とりあえずは先にレベルを上げてしまいたいと思います。
[PR]
by kyaren | 2014-06-23 00:40 | 狩風景 | Comments(0)
不義理
NCJのLineage公式サイトを最近ようやく真剣に見るようになりました。
パワーウィキや相場検索などを頻繁に見ていますが、情報が古かったり検索がうまく効かなかったりで、結局Google先生に頼ることもしばしばです。

それは置いておいて。
キャレンのアカウントが非常に古いため、復帰に際してんやわんやでした。
まず、公式へのログインIDがわからない。
ログインIDを設定した覚えもない。
そこでまず問合せ。
ログインIDの方式が変わったとかで、やっとログイン。
のつもりが、秘密の質問とやらを設定しないいけないらしい。
設定するためにメールアドレスを入力しないといけない。
メールアドレスを覚えていない。
心当たりのアドレスは既にほかのアカウントで使用中。
新規にメールアドレスを取得して、メールアドレス変更を依頼。
質問を設定してやっとログインできたのは良いのですが、公式のマイインフォに不具合発見。
ニックネームが未登録のまま、なのに変更できない旨の表記が。
これでは誰とも友達になれません。

というわけで、問合せに問合せを繰り返し、ようやくたぶん正常に稼働するようになりました。

他の、少し新し目のアカウントも見てみますと、そちらはニックネームも正常に登録できていたようで・・・7年以上前のお友達からのフレンド申請が残っておりました・・・orz
大慌てでフレンド登録させていただきましたが、記事の更新が数年前で止っていらっしゃいます。
お元気にされているでしょうか。

そういえば82さんからも他のところでメッセージを頂いて、気付かず2年ほどほったらかしておりましたが、お元気にされているでしょうか。

不義理に不義理を重ねておりますが、わたしは元気にしております。

何も考えずにアカウントを登録してニックネームを設定していたようで、所属キャラクターとニックネームが繋がらないというカオスな状況になっております。




[PR]
by kyaren | 2014-06-20 11:32 | 自己紹介 | Comments(0)
再起動まで2週間
・・・2週間でいけるかしら。

現在DrKのレベリングをこつこつと進めております。
途中PKに会ったりしましたが、日々の獲得経験値を見るに、あと2週間でDrKのレベルがキャレンに追いつく可能性が出てまいりました。

ただ、クラスが違うので結局WIZの立ち回りはさっぱりです。
こちらのリハビリもしないとなりませんので、再起動まで2週間、アップデートに1週間というところでしょうか。

復帰直後は死にまくるということを聞いておりまして、まぁ死んでもすぐに取り戻せるレベルですのであまり心配はしていなかったのですが、先日GCへちらっと行ってみましたら、案の定死にました。
やっぱり死ぬと悔しいです、さすがに。
あそこはWIZの狩場ではないようです。
そもそも自分のヒールの分量すら覚えていないのに、行ってはいけなかったですね。

行きたいところはたくさんありますが、今もあるのかどうか。
地底湖というのがあった気がします。
なんたらの墓にウサギの大きいのがいた覚えもあります。
あとはFIにも行ってみたいと思います。
傲慢の塔もスクロールが何枚かあるので行ってみたいと思います。

が、しかし、行き方がわかりません。
おいおい思い出すなり調べるなりいたしましょう。
[PR]
by kyaren | 2014-06-18 13:23 | リネ風景 | Comments(0)
  ・ ・ ・