<   2014年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧
週末の3ボス
街中で死ぬなんてこと、なかなか出来なくなりましたね。
今回はイベントマップの滞在時間が切れると同時に死亡しましたので、記念に撮影。
f0015853_12205994.jpg
美しいですねぇ。

イベントマップではデスペナルティがありませんので、安心?していられますが、ここでは油断は大敵です。
f0015853_12284590.jpg
力いっぱいフナを投げつけてみました、というのは冗談ですが。
この、下から投げつけるのってなんていう投げ方でしたっけ。
下手投げ?


さて、金曜・土曜・日曜21時(リネ時間によりズレあり)はアデンの地に3つのボスが出現し、わたしたち冒険者にちょっとした刺激とプレゼントをくれます。
1発でも当てて画面内?に留まっていれば、死んでいてもアイテムが手に入ります。

 エルシャベ → サンドワーム → がしゃどくろ

の順番でアク鯖では討伐が行われます。
大体15分程度で3行程全て終了となる感じでしょうか。

がしゃどくろの出現は、
 金曜:北の丸
 土曜:西の丸
 日曜:東の丸
とかいう情報は今更かもしれませんが、一応記載しておきますね。

がしゃどくろの袋からは、「がしゃどくろの魂の欠片」と、もう一種なにかのアイテムが手に入ります。

この、がしゃどくろの魂の欠片は、Lv60~64までの方にとっても嬉しいアイテム。
二の丸の奥にいる「名も無き魂」というNPCが、3%の経験値と交換してくれます。

・・・わたし、レベル制限があるというのを昨日まで知らずに、一生懸命貯めておりました。
その数15個。
Lv64の85%まで頑張って狩りをしておりましたが、アイテム欄には15個の欠片が。

とてつもないショックを受けつつ、夏生さんとRubensさんに名も無き魂まで連れて行っていただいて、LvUPいたしました。

f0015853_13521792.gif

ありがとうございました。

10個、つまり30%分大損をこいてしまいましたが、それはそれで諦めるしかありませんね。
とほほ。
[PR]
by kyaren | 2014-11-30 13:55 | 狩風景 | Comments(0)
おかえりなさい
なんと!
f0015853_18303136.jpg

おかえりなさいませ><

BRIGHTZ所属でいらっしゃった記憶が強いですが、MavもBRIGHTZも境目はほとんどありませんでしたので(もっと言えばνなんてみんな身内)、とにかくおかえりなさいなのです。

5年ぶりに復帰とのことで、現在の仕様に戸惑っていらっしゃることもしばしば。
あれもこれも変わってしまって、けど変わっていないところもあって、平行世界に来てしまったような不思議な気分になりますよね(まったく関係ないですが、時空のおっさんの話っておもしろいですよね)。
わたしもまだまだリハビリ中で力及ばずですが、少しでもサポートできればなと思っております。

そんなわけで4人MAXでのオリムをクラハンで挑戦できるまでに!
f0015853_18311754.jpg



さて、最近このブログへのアクセス数が伸びてきております。
復帰直後はアクセス0の日が続いておりましたので、ありがたいことです。

f0015853_18323653.gif
いつもお世話になっております。
昔からなのですが、キャラごとに感性・感情・思考が違うのが染み着いておりまして、この時はキアナでおりましたのでお返事に少々のとまどいが(*ノノ)

f0015853_18334142.gif
本家本元のエロ師匠の自己紹介。

f0015853_1839020.gif
どうにかキアナより良い成績を残そうと、イベントマップでMPを使いまくった狩りの後、とうとうUvaさんにまで。
現在男プリ様のUvaさんは元々WIZ出身でいらっしゃるだけに絶妙な立ち回りをしてくださいますので、後衛SOMWIZとしては動きやすい&吸いやすいことこの上なし。
そんなわけでハートマークに感謝を込めてみたのですが・・・
f0015853_18435061.gif
なぜいやらしいのでしょう!!?!
[PR]
by kyaren | 2014-11-28 18:47 | 日常会話 | Comments(0)
夜の部
友達が少なくて風紀の乱れを正すことがほとんど無い昨今。
アク鯖にもとうとう清く正しい流れが生まれてきたということでしょうか。
出番が非常に少なくなってしまったこの言葉。
f0015853_1943589.gif

そんな錆び付きがちな日々にも終止符が打たれるのでしょうか・・・!
f0015853_19464874.gif
いや、全然いやらしい話ではなく、コーヒーと紅茶についてお話していたのですけどね。

そんなUvaさんと先日MLCへ行って参りました。
懐かしい、でも痛い、でも慣れてくると飽きる、そして大して美味しくない狩場となっておりました。
f0015853_19504662.jpg
7Fのオリムに、セマの乙女心をいつまでも利用して隠れ続けている件について罰を与えておきました。
セマもそろそろもっといい男性を見つけてしまえばいいのに。
クリスト(49)なんていかがでしょう、あの強さならハーディンだってイチコロでしょうし、きっと守って下さると思いますよ。
・・・だめですかそうですか。



そうそう、昨日ですが
f0015853_19554122.gif
というわけで、
f0015853_19564571.gif
なんと!
血盟員募集の日記を見てくださったそうで、お二人でMavorsに体験加入をしていただけることに。
f0015853_19585335.gif
ご夫婦でのご加入に、大盤振る舞いです。
f0015853_1959351.gif
ハート付きは実はかなりのレア。
f0015853_1959406.gif
かっこ付きは小声のイメージで。

f0015853_2014528.gif
ほぼ毎日Uvaさんとご一緒させていただいておりますので、そう見えても不思議ではない気もいたしますが
f0015853_20161169.gif
実はなんと!
f0015853_20191093.gif
ほとんど動かさないウニと一旦離婚して、キャレンと結婚しなおしていたのでした。

誰にも告げずに結婚したような気がしておりましたが、そういえば復帰一発目の日記で思い切り暴露しておりますね。
いや、隠していたわけでもないのですけども。
f0015853_20201530.gif

飛雲さんは現在お忙しいらしく、INできない状況であるとのことです・・・というのを伺ったのもかれこれ3ヶ月前。

お元気でいらっしゃいますよう、遠くアデンの地よりお祈りしております。
[PR]
by kyaren | 2014-11-25 20:29 | 日常会話 | Comments(0)
WIZの存在意義は
ヒール!そしてイミュ!そして広範囲を殲滅できる爆発的火力!

・・・のはず。


Lv64のキャレンと、Lv57のNBキアナ。

Uvaさんとペアでイベントマップへご一緒させていただき、30分がっつり狩りをして終了後に成果を見ると・・・

 キャレン:討伐数410程度
  キアナ:討伐数440程度

各キャラ2回ほど試しましたが2回ともキアナの勝ちでした。

自分でプレイしておりましても、やはり軍配はキアナに上がるのです。

キアナですと緊急時にはWLとNBで1クリック1ボタンで気持ちよく回復できますし、遠距離のエクユカや遠くにいる鬼の部下にTAでちくちく攻撃できますし、B2SでMPもちょこちょこ回復して、減ったHPはこれまたWLとNBで一気に全回復できますし。

キャレンですと、とにかくMP残量に気を付けて、殴りながらサンバしたり溜まってきたらFSしたり、当然Uvaさんにイミュヒールしたりするのですが、遠距離のエクユカにはダメージモーションで足止めされたり、たくさん集まってきたところに魔法を打ち込んで自分へのケアを忘れて死んだり、何やらヘトヘトでクタクタになっておりました。


結論。

    マップが悪い。


二の丸では完全にキャレンのほうが役に立つはずなのですが、まさか二の丸でもキアナのほうが効率がいいなんてこと、ないでしょうね@@
いくらなんでもね!?


連休中ひどい風邪でかなり熱がある状態でのキャレンでしたので、クリアな頭でしたらもう少し違う結果が出るのかもしれません。

いや、出てくれないと困ります。
別にキアナをけなしたいわけではないですが、何といいますかキャレンにはキャレンなりの矜恃がありまして・・・。


本日再度イベントマップをキャレンでお試しさせていただければと思います orz
それと、二の丸をキアナでお試しもさせていただければ・・・orz
こんなところで私信でアレですけれど。


うーん・・・ウニたんも試したくなってきました。
土の52エルフに今時何の需要があるのかというところではありますが。

やりたいことを探そうとすると、やりたいことが多すぎて何から手を付ければいいやらわかりません。
とりあえず昼休みも終わりますので、しっかりリアルマネーを稼ごうと思います。
[PR]
by kyaren | 2014-11-25 13:55 | 狩風景 | Comments(0)
赤ちゃん
せっかくの三連休ですのに、風邪をひいてしまいました。
昨日一昨日とかなりの熱があったと思いますが、体温計が見当たりませんので詳細は不明です。


イベントですが、今回は完全に課金偏重ですので、炎の赤ちゃんのみゲットして無料で楽しめる範囲だけ楽しませていただいております。

・・・とは言いましても、イベントマップの経験値が良いというくらいしか楽しめる部分がございません。
経験値はDVCの約2倍。
炎の欠片を集めて30個で一つ箱に交換できますが、Wクリックして出てきたのはオレンジポーション2ヶ。
欠片自体も初日には高値で取引できましたが、日数ごとに値段がかなり落ち、今では狩場に放置されているのを見かけるほど。

モンスターは、ティカルと同じカタチのものが湧いておりますね。
エクユカの白いほうがアクティブで出現しては、微妙な遠さから唾らしきものを飛ばしてまいります。
これが非常に鬱陶しいので、ブリザでもかまして寄せて燃やそうかとも思うのですが、狩場に人が多いこともあり、また寄せる間にかなりHPを削られることもあり、いまいち気持ちよく処理できません。


さて、「炎の子供」マジックドールですが、何やら喋るのですね。
 「おぎゃあおぎゃあ」
 「えへへっキャッキャ」
みたいな。

フキダシ付で話しますので、邪魔です。
たまに炎を吐こうとしては失敗してコケておりますが、そのあたりの何というか一種のあざとさが受け付けません。
見た目も微妙ですし、愛ゆえに生まれた子供でもありませんし、近接+1ではWIZですと魔法一発のダメ幅で相殺される気もしますし、イベントマップには、アイテム欄に所持しているだけで入れますので初日以降呼び出してはおりません。
f0015853_15354521.jpg

そもそもこういう、赤ちゃんをモチーフにしたキャラクターが好みではないのです。
どうもこの、「ほーらかわいいでしょ」というわざとらしさがダメです。
赤ちゃんの可愛らしさというのは、純真無垢でないといけません。

そういえば、動物の赤ちゃんが総じてなぜあんなに可愛らしいのかというと、自然の摂理として「可愛い・守ってあげたい」という欲求を喚起させるように出来ているからなのだそうですね。
いわゆるインテリジェンスデザインを感じずにはいられません。

・・・卵が先か鶏が先か。

世の赤ちゃんの可愛さが神なり何なりの業であるなら、炎の子供もNCという神にデザインされたひとつの存在。
それならば、「わざとらしいから」といって毛嫌いして呼び出さないのもなんだか可哀想な気が急にしてまいります。

仕方ないのであと1回くらい呼び出してやることにいたしましょう。
[PR]
by kyaren | 2014-11-23 15:23 | 狩風景 | Comments(0)
血盟員を募集
しているのですよ。

現在活動中のクラン員は4~5名。

IN時間があまり合いませんので、単騎もしくはペアが日課となっております。
最近は3名でオリムや象牙クラハンも。

クラン員のみなさまに寂しい思いをさせてしまっている気がして、さすがに常時とは言わないまでも2~3人↑のログインがあるよう募集をしたほうがいいのかと思いつつ、たまに下記の文言で全茶もしておりますが・・・

 「Mavorsでは清く正しいクラン員を募集しております」
 「とても静かなクランです」
 「クラチャが全て敬語です」

これでも一応真剣に募集しているのです!!!

オーレンのBBSあたりに募集の掲示をかけるほうが良いのか、とも思いますが、となるとそれなりに我がクランの「売り」というものをアピールせねばなりません。

・・・とても静かなクランです。
・・・・・クラチャが全て敬語です。

・・・・・・・過 疎 っ て ま す 。

派手な活動や賑やかさはありませんが、静かに過ごしたい方にはもってこいのクランなのではないでしょうか。

あ!アデンにアジトがございます。
倉庫&テレポまで徒歩15秒弱の優良物件。

ハイパス~70+のクラン員で構成されており、現在稼働中のクラスは
 プリンス
 ダークエルフ
 ドラゴンナイト
 ウィザード/エルフ(水)
となっております。
もちろん全てのクラスで血盟員を募集しております。

特に男プリ様には全力で贔屓する従順な女WIZが運営するクランですとかこういうこと書くと風紀が乱れるのですよね申し訳ございません。

戦争は現状個人での参加となりますが、場合によってはクラン単位のヘルプで動くことも検討できなくもないはず。


初心者の方でも復帰組の方でも大歓迎、もちろんベテランさまも。
一緒に仕様を探る冒険を楽しみましょう。

加入をご希望の方がいらっしゃいましたら、まずは血盟規約をご確認のうえ、ゲーム内でキャレンまたはキアナまで便箋を頂きますようお願いいたします。


さて、昨夜はたまたまアジトで3名揃いましたので、反王の金貨で変身できる守護騎士についてしばし語り合いました。
f0015853_17473745.gif

原作については日本語で発行されておりませんので詳細がイマイチわかりませんが、王道少女漫画ぽい内容のようです。
デポロジューが16歳の時に云々というストーリーなのはどなたかのブログで拝見したのですが、リネの設定ではいくつくらいなのでしょう?
イシルロテが24歳くらい?デポロジューが26歳くらい?などと言いつつ変身しておりましたが、どうにもクリストの見た目がまずい。
立ち姿が美しくないのが問題かと思われます。

赤き騎士団で現れた際、1000を優に超えるHPを一瞬で奪い去るという、逝かせ上手の影の騎士。
f0015853_1747398.jpg

イラストを見た限りでは49歳には見えないですが、何と言いますか・・・
f0015853_14292911.jpg

ちゃんとした服を着なさい!ちゃんとした服を!
[PR]
by kyaren | 2014-11-19 17:57 | クラン | Comments(0)
過ぎし日を偲びて:古代巨人の墓(西)
地底湖でUvaさんとペア狩りし、良い時間になりましたのでとりあえず、帰還して清算するために『墓まで戻りましょう、じゃないと大空洞に行ってしまいますから』と、『』内を言う寸前に、Uvaさんが飛んでしまわれましたので、後を追いました。
あまりの素早さにちょと笑ってしまいました。


で、帰還先は大空洞隠れ里です。


翌日わたしはお仕事がお休みでしたので、Uvaさんが落ちて行かれたあと、しばらくひとりで洞窟内をうろついてみることにしました。
復帰後に来たことがありますが、様子の変わりっぷりにかなり戸惑った上に、道がさっぱり判らなかったので再挑戦を試みました。


どうしても気になるのが、前回結局思い出せなかったあの場所。

画面左隅に小さなMAPを出して、とりあえずは進んでみます。
が、行けども戻れども行き止まり。
仕様変更のおかげかモンスターも完全に出なくなり、当然通る人も誰一人いらっしゃいません。

迫りくる岩壁と湧き上がる孤独に、いっそのことここで堕ちてしまおうか・・・と思いましたが、どうせまたログインしたら隠れ里だかレジスタンス村だかに戻されるのでしょうし、そうなると別にそれほどロマンチックでもありませんので、真夜中過ぎのわけのわからない一人遊びはやめにして、とりあえず徘徊を続けました。


ふとある一角にさしかかると、見覚えのあるオブジェが。
f0015853_1823839.jpg

巻かれた布、破れた布・・・

非常に心にひっかかります。
何かに呼ばれるような、何かを掴もうとするような・・・。

これに頼っていたことを思い出しました。
これに導かれていたことを、これを探していたことを、そしていつも間違いなく見つけて安心していたことを思い出しました。

で、なぜそんな気分になるのか判らないまま、「左上へ」という記憶の彼方からの呼び声に従って、道を進みました。

そしてついに辿りついたのです。
その昔、通いまくったあの場所、古代人の墓。

f0015853_1832919.jpg

ダークエレメンタリストやダークエレメンタルがいた、アドスピ・バリア狩場です。

当時のMRでは少しでも気を抜くとすぐ死んでしまう凶悪な狩場でした。
PIでクラハンがあった後必ず居残って地底湖で帰還して、隠れ里から向かった狩場でした。
ディアウルフ2頭を道連れに、途中で出会う方々にいやらしいと挨拶されつつ目指した狩場でした。
そしてその道中であの打ち捨てられたテントだか何だかの幕布を目印に、左上に進んで辿りつく場所でした。


結局アドスピもバリアも出ないまま。
今は当時の面影はなく、何もおらず、誰もおらず。
f0015853_184450.jpg


なんでもない場所になってしまいました。
[PR]
by kyaren | 2014-11-17 18:09 | リネ風景 | Comments(2)
英雄は生まれましたか
我こそは鬼神、我こそは絶対者 というのが何の一文だったか・・・と検索をしてみました。

自分のブログが出てきたので驚きましたが、このフレーズは実は↓の「七英雄の詩」から抜粋して使用していたものでした。

---

七英雄の詩

人は生まれ、人は死す
四度(よたび)の奇跡
ここに生まれん
人の中に王は生まれ
戦の中に英雄は生まれん
人は呼ぶ、覇道を行く者、それがChieko
人は呼ぶ、王道を行く者、それがEcho

修羅の王、世を乱し
戦の中に英雄は生まれん
覇道に堕ちし過ちを諫めん、我こそは龍

治世の王、世を縛り
理想を求め英雄は生まれん
たとえ乱れし世とて、我は築かん王道楽土、我こそはたきいち

戦乱に咲く華
戦乱に散る華
咲かし散らすは英雄の所行
戦の場、そこは我が知恵を見せし所也、我こそは虎徹
戦の場、そこは我が謀(はかりごと)の結末を見せし所也、我こそはアルテイシア

乱世を統(す)べる、真(まこと)の王
乱世を統べる、血の盟約
我こそは鬼神、我こそは絶対者、強者よ集え、我が旗の下へ、我こそはRike

人の中に王は生まれ
戦の中に英雄は生まれん
八人目の英雄
いつか世に出ん


出典:
アデン王立大学政治学部教授A (アーク英雄伝、「七英雄の詩」引用)
アーク英雄伝とは、流浪の吟遊詩人がアデンの各地で歌い続けるサーガである。中でもこの「七英雄の詩」は最も人口に膾炙し、親しまれている。


---

わたしが戦争に手を出し始める前の詩です。
戦争を始めてこの詩を知り、実際に戦場や狩場やギランクロスなどで上記の英雄のみなさまの実物をお見かけしては、胸を熱くしておりました。


ていうかね、この時代のリネージュってものすごく輝いていましたね。
ゲームの中だけに留まらない世界と文化が広がっておりました。

わたしが今も好きで、たまに読んでは少し泣いてしまうのが「リネージュ最後の日」。
度重なる仕様変更で、もうリネージュ最後の日はこんなふうには終わらないのでしょうけど。

今こういう英雄詩を作るとしたら、どんな内容になるのでしょうか。
また、リネージュ最後の日のような二次創作があるとすれば、どんな内容になるのでしょうか。

いろいろ考えるに、そのような世界の広がりの源泉となる何かが、今のリネージュにあるかどうかがまず問題ですね。
[PR]
by kyaren | 2014-11-16 13:21 | 戯言 | Comments(4)
わたしの赤き欲望
き騎士団に参加いたしました。

プリのマントと同じ模様のエンブレムがくるくるしてて素敵でした。

入団直後から門は壊せました。
当然タワーにも侵入できました。

そこまで確認したところで帰還して、とりあえずお仲間たちの集合場所で、攻城戦が始まる時間まで待機しました。

開始のログが流れました。

ではそろそろ行きましょう、と、B-Teleで行先を指定しようとしたところで終了しました。

なんですかこれは。
わたしは何と闘っていたのですか?



そんなこんなの何よりもですね。


気に入らないのです。
わたしが求めているのはこれじゃない。
f0015853_10294536.gif
これじゃないんです。

「募集」って何ですか。
「集え」とか「募る」とか、かっこいい言い回しがあるでしょうに。
まぁたとえ言い回しがかっこよくてもですね、
f0015853_1047478.jpg
こんな人相の悪い人についていくの、いやです。

デポロジューって曲りなりにも主人公なのでしょう?
原作ではもう少し爽やかな雰囲気があるようですし。
もうちょっとこう・・・何が足りないのか余ってるのか言葉にできないのですが。

f0015853_1033433.jpg
ヒトとしての何かを失っている・・・!

f0015853_10341374.jpg
これだって違う・・・この年齢感は好きですけど。

f0015853_10342412.jpg
これでもぎりぎりですけど、こういう眉毛は好みではございません。



かといって、昔のリネのプリの画像ならいいのかというと、それもまた違う。
f0015853_10402860.jpg
なんだかとても古臭く見えます。。。

f0015853_10573671.jpg
違う違う。
これ、マクロス的昭和臭が漂っておりますね。

f0015853_10581314.jpg
あ、これは好きかも。

f0015853_10582937.jpg
良いですね、嫌いじゃないです。むしろ好きです。


でもね!
はっきり顔が判ってしまえば、妄想空想の余地がないではないですか。

ですのでもうやっぱり、これくらいの曖昧さでお願いします。
f0015853_1103536.jpg


・・・っは!
全然戦争の記事じゃないですね。
しかも赤き騎士団じゃなくて男プリ様についての記事になっていますね。
いやらしい!

画像を探すの楽しかった。 ふふふ


[PR]
by kyaren | 2014-11-10 11:18 | 陶酔 | Comments(2)
自分探し
職場の机にからあげ弁当の塩コショウをぶちまけてしまい、ザリザリです。
どこからでも切れますなんて嘘八百ですね。
皆さまも力任せに物事を解決しようなどと決してなさいませんよう。


やりたいことだけやる、と心に決めて復帰して半年経つわけですが、わたしの「やりたいこと」って何でしょう?と、自分探しの日々を過ごしております。

探さなきゃ見つからねぇのかお前は、とかいうのは置いておいてですね。


思えば、昔プレイしていた時には「戦争で闘う大切な人たちにヒールをしたい」というのがわたしの言動の基本でした。

そして、「やりたくないことはやりたくない」。
これは何よりも大切な大前提でした(今もですけど)。
ゲームですからね。


昔から考えすぎな面がありまして自分でも面倒くさいのですけど、「やりたくないことをやらないために」何をすれば良いかというのを試行錯誤していくと、やりたくないことをやらないためにはやりたいわけでないことをしなければならない状況、というのがたくさんあるのですよね。

やりたくないことをやらないために「やりたいわけでないことをする」

これがね、「厭々やってる」と受け取られたりするわけです。
当時よく「無理してるように見える」「もっと気軽に楽しもうよ」という声をいただきました。

決して厭々やるわけじゃないのですけど、やっぱり「やりたいことをしている」わけではないのでそりゃ不満も多少出てまいります。
それをどこで発散するかというと「やりたいことをする」という部分になるかと思うのですが、それがまた「そのためにはやりたいわけではないことをしなければならない」という延々ループで続くわけです。

このジレンマすら楽しめればもっといろいろと物事が変わっていたかもしれませんが、か弱いわたしには荷が重すぎる事柄もあったりして、当時たくさんの方にご心配やご迷惑をかけたことがあった気がします。

いろいろと当時の自分自身や他の方たちに言いたいこと・言い訳したいことはたくさんありますけども、そんな昔はもう過去のこと。


「やりたくないこと」を探すのではなく、「やりたいこと」を探しつつ、やりたいように今、過ごさせていただいています。


今現在はもう、「わたしの戦争」は終わっております。

深夜早朝に及ぶ会議もなし。
あれやらこれやらのしがらみもなし。
チャットPTなんて使い方すら覚えておりませんし。
友人登録はバニさんくらいしか緑色になりません。
戦争が週1回、ヘルプ参加で指揮に従って力を尽くすのみ。

なんという自由でしょう。
今こそ自分の「やりたいこと」を見つけようと思うのです。

キャレンはヒールするのが大好きですし。
キアナはNBするのが大好きですし。
けどどちらもLvが低めですし。
しかもなんだかスキルが落ちまくってますし。

以前はボスにサモンを飛ばされたら、即装備を付け替えてサモンを呼び出してエンチャしてまた装備付け替えて、ヒールに攻撃に、なんて楽々にこなしていたのですけど、今ではまず数秒の脳内空白があり、装備の付け替えに失敗し、サモンの呼び出しを間違え、さらに空白があって耐えきれず帰還して倉庫で呆然。
誤射誤爆誤エンチャ誤イミュなどなど、往年の面影がすっかり影を潜めてしまいました。

まずはこの、いわゆる「へたくそ」をなんとかせねばなりません。

それにヒールもNBもいっぱいしたい。
もっと回復量を上げたい。
だから経験値も欲しい。
それにアデナだって欲しい。
知らない狩場にも行きたい。
知ってる狩場にも行きたい。
あれもこれもしたい。


今夜も存分に自分を探そうと思います。
[PR]
by kyaren | 2014-11-07 14:45 | 自己紹介 | Comments(0)
  ・ ・ ・