<   2015年 06月 ( 15 )   > この月の画像一覧
もうマヂ無理
凶悪な兵器が開発されてませんでしたっけ。
核爆弾的な驚異的な破壊力を持っているのですが、破壊されるのは有機体のみ。
なので建物はそのまま残り放射能などで汚染はされないために水もそのまま有効利用できるので、植民に使用するのに最適だとか。
「人間は溶けてなくなるんやてー」と誰かがさも恐ろしげに言っていた記憶はあるのですが・・・

うーん、これは夢か、何かSFに出てきた架空の爆弾ですね。


そんなわけで今日も梅雨空のもと、爆弾を雨のように降らせてのイベントマップです。

f0015853_18425392.jpg

こんなに毎日何百何千何万回も爆撃したら、土壌破壊も甚だしいのではないかと思います。
破壊されるのはモンスターのみかと思いきや、PCにも当たります。
しかしどうも作物は無事な様子。
冒頭の夢の爆弾とはまた違ったシステムなのかもしれません。

いや、それとももっと恐ろしい策謀がめぐらされているのかも。


クブリー:
 精魂込めて育てた作物をモンスターごときに奪われてなるものか!
 ならばいっそ、この農地ごと焼き払ってやろう。
 しかしこの広大な丘をどのように私達だけで掃討できるというのか。

ジューパー:
 弁当をいつも高い高いと文句ばかり言いながら食い尽くすだけ食い尽くし
 一次産業の俺達に一片の感謝すら無い、忌まわしくも強欲な冒険者たちに
 報酬と経験値を与えれば思いのままに操れるのではないか?
 さらに冒険者自身に対しても効力がある爆弾ならば、俺達の鬱憤も
 晴れるというものだ。

ジフリ―:
 それは良い考えだ、さすがは長男ジューパー。
 さあ冒険者よ、怪物どもと共にその体を灰燼に帰すがよい。
 お前たちの屍は土に漉き込んで、我が畑の肥にしてやろう!

三人で:
 この2週間さえ耐えれば、その間に砕け散った奴らを養分として
 この夏秋はさぞかし作物も良く育つことだろう。
 ふふふ・・・ふははは・・・あーっはっは!!


なんて恐ろしい策略なのでしょう・・・!
f0015853_1955238.jpg
こんなセリフも禍々しいものに思えてまいりますね。


それでも1日1アカ1h、大枚をはたいて今日もイベマでボンバーマンです。
みなさま1hで何千個の爆弾お使いになっていらっしゃいます?
わたしは大体3,500個程度、討伐数は4,000~4,500程度です。
もうすこし効率よく回れそうな気もするのですが、実は3アカをこなしておりまして、ログイン時間のほとんどをこのイベントに囚われておりますので、途中で効率だのなんだのを考えるのがめんどくさくなるのですよねぇ。
ほんともうマヂ無理。


それはそうと、モンスターたちのこのセリフに夏生さんが「なぜかこっちが悪いことしてるみたいな気になってくる・・・」と胸を痛めていらっしゃいました。
f0015853_1843511.jpg

いやしかし騙されてはなりません。

種が欲しいならば自分たちで農地を開拓し生産していけばよいのです。
それが無理ならもっと可愛くおねだりするとか、ジフリーたちを手伝うとか、正当な報酬として手に入れるべきなのです。
このように他人の労苦を掠め取り、あまつさえ、さも自分が被害者のような言い訳をするモンスターに慈悲の心など不要。
弱さを武器にする者に憐れみなど不要なのです。



なぜなら・・・・・・


ゥチ達は節理も無く禍殃を語る人に心を許さぬ。

齊しく、其れを辯疏する亊にも。

[PR]
by kyaren | 2015-06-30 19:06 | 狩風景 | Comments(3)
おっさんの悲劇
狩りの合間にRikでぼーっとしておりましたら、Rubensさんが何やらぼやいていらっしゃいました。
非常に名前がかぶっていると申しますか、誰が何を話しているのかよく見ないと把握できないと不評のクラチャでございます。
f0015853_1624960.gif
そういえば2倍だのなんだので、どこかに金策に行ったりなどほとんどしておりませんでした。
このとき唯一の漢字メンバーの紫さんは、残念ながらわたしのお風呂中にログアウトなさったようですが、残るメンバーとクロノワールさんを交えて墓へ向かうこととなりました。

戦士×3、DE×1の脳筋PT(別名汗臭PT)。
f0015853_16285342.jpg
誰もソウルクリスタルを持っておりませんので、PIDを通っての移動。
道は覚えてないわミニマップ見てもよくわからないわ、ものすごい面倒!

ですがそんな迷子も楽しみつつ、墓に到着。
ただでさえMRの低い戦士なうえに生贄用の低Lvが半数、そもそも回復がいないというマゾPT。
慣らしながら南まで徒歩で行こう、と提案した瞬間、テレポートクリスタルで南へ飛ぶ早漏男前な皆さん。

到着して即、狩りの始まりです。
f0015853_16365357.jpg
墓で一番お金持ちなのはもちろんアビスシングですが、お供のグールを叩く自信が湧いて参りません。
しかし自分が欲しい物を手に入れるために出来る事はまず自分でやってみるのが信条のキャレンの血脈。
ここはひとつ、勇気のポーションを頭から浴びて、決死の覚悟で挑みます。

当然のようにサイレンスされ、無言のうちに仲間たちが戦っている場所へ曳いて戻りますと、「サイレンスかかったらしい」とpgrされましたので、誰かがサイレンスをかけられたエフェクトを見た瞬間野次り返すおっさん。
f0015853_16432935.jpg
ほんと、心根のちいさいおっさんですね。

さすがに前衛PTですので、ドロップのバランスは非常に良く、誰もが万遍ない感じでログを埋めていきます。
f0015853_16474960.jpg
重なるハウルのエフェクトが精霊たちの輝きとシンクロして、とても綺麗。

たまに瀕死になりつつも楽しく狩りをすること40分足らず。
STRとBPが切れましたので、かけ直しをしようとSCをいじり、気付くとなぜかアジトにひとり佇むおっさん。

f0015853_16542781.jpg
その間も仲間がどんどん狩りを進めている様子が伺えます。

そもそも。

SC1のF11にBPを入れておりまして、SC3のF11には血盟帰還が入っていたのです。
一番←がSC1、一番→がSC3。
本来でしたら真ん中の図のように配置すべきでした。
SC3のF6に、ヘルム付替えにて現れるSTRが入っております。
f0015853_1715022.gif
戦士ですとSCが余りまくりますので、気軽にぽいぽいと同じPOTなどを入れたりして「これなら違うページ触っててもすぐBP飲める~♪」とおっさんなりの低いINTで便利に考えていたのです。


ソウルクリスタルが無いため、復帰にはPIDをまた通らねばなりません。
それはさすがに時間がかかるし、ということで、キリのよいところでお開きとしていただき、分配係を買って出て今夜の粗相のお許しをいただいたのでした・・・。
[PR]
by kyaren | 2015-06-25 17:35 | 狩風景 | Comments(0)
閑話休題:The Bomber in Rain
覚えることが出来ない最近のわたしの海馬ですが、人生はまだ続く予定ですしなんとかがんばれ細胞たち、ということで魚を食べております。

いいえ、フナではございません。


梅雨のイベント、The Bomber in Rainが始まりまして、10chあるマップで爆弾を投げて他人もろともモンスターを打ち倒し、食糧を奪い返して武器と交換する内容となっております。

何度公式を見ても覚えきれませんので、ここにメモ。f0015853_1118960.png

 ☆ よもぎ餅 1200秒アドスピ
 ☆ あやめ餅 960秒アイアンスキン
 ☆ 蒸し餅  1800秒ダメリダ+5

交換する武器についてはそれぞれ30~50個の食糧が必要で、こちらはDaiや属性強化スクでOEを試みることが可能です。
イベント自体は7月8日までですが、武器は15日のメンテまで使用できるようです。

1アカウントにつき1日1時間、経験値効率は良いですが、爆弾100個9.9Kのお値段で1hみっちり狩れば1000個などあっという間に飛んでいきます。

体力ポーションは1個70A、AOP程度の回復力で使いやすいとのこと。
魔力ポーションはあまりに高額(1個500A)、なんでこんな価格設定なのでしょう!
変身スープはトラに変身できますが、ほんとに80変身相当??という疑問が巷で囁かれている様子。

経験値は別にいらないけど武器は欲しいOE狂の方は、マップ入場のかかしの前で待機して、全茶で番号が出たら入場してキタラスに1発ぶち込む、という狩り方で、はずれ無き食糧ゲットを試みるのもいいかもしれません。
キタラスは何度でも蘇るようで、倒したすぐあとにまた湧くこともございます。
わたしの場合、キタラスと爆弾狩りを合せて、1h大体20個くらいの食糧を手に入れることが出来ました。


それにしても、そのすぐ横で佇む鬼狩場のフェアリーがさみしそうで可哀想ですねぇw
[PR]
by kyaren | 2015-06-25 11:19 | リネ風景 | Comments(0)
少し前の日常
最近SSをUPしていないなと思いつつ、現在未整理のフォルダを見ておりましたらUP忘れなものがございましたので放出。

しゃみせんさんにアジトの使用方法をご案内しているところでございます。
f0015853_13195550.jpg
しゃみせんさんは既にKoDへお戻りになりましたが、日頃わたしがいかにクラン内の風紀の維持に苦心惨憺しているか、充分にご理解いただけたことと思います。
f0015853_13254930.gif
またいつでもお気軽に遊びにいらしてくださいませ。



週末のExp2倍&変身制限緩和、楽しかったですね。
とはいえそれほど大々的に遊ぶことはせず、延々生贄育成でしたので、少しの息抜きはこんな感じで。

ゴウリキ様とともにグンター変身を試しておりましたら、なぜかうすうすの水素さまがいらっしゃってのこのシーン。
f0015853_14403879.jpg
水素さまと入れ替わりにRubensさんがいらっしゃったので並んでみますと肉々と分厚い雰囲気に。
f0015853_14414755.jpg



一息ついて、赤く鮮やかで美しく精悍なSSを見ましょうね。
f0015853_14554748.jpg
ふう、眼福眼福。


さて、まったく関係ない話ではございますが、トゥルーターゲットがリニューアルされまして、綺麗でかっこいいけど面白くないという、高校の時に友達に紹介されて付き合ったけど2週間で別れた恋人ともいえないようなあの人みたいなおかしな魔法になってしまいました。
f0015853_13365997.jpg
目立つし良いかと思いきや、文字をつけられない上に自クランのメンバーにはかけられませんし、結局戦争中、人と魔法にまみれた状態ではあまり目立たないのですよねぇ。

文字を入力してクラン員に挨拶したりコメントを付けたりして遊ぶのもとても楽しかったのに、なんでこんなふうに細かいお楽しみを削ぐことばかりするのか・・・旧い緑のほうはそのまま置いておいて、オレンジのほうはたとえばLv60からの新規魔法の扱いでアップしていただければよかったのに、と残念でなりません。


もうすこしいろいろとSSが溜まっておりますが、本日はここまででございます。


次回予告!

おっさんに何が起こったか。
f0015853_15343716.jpg
乞うご期待!(していただくほどのものではございません)
[PR]
by kyaren | 2015-06-24 15:13 | リネ風景 | Comments(0)
おっさんの悲哀
ふと思ったのです。

わたしのブログから妄想を取り払ったら何が残るのかと。
たぶん、長文ではなくなります。


週末は高レベル変身を堪能しつつ、経験値稼ぎに精を出しておりました。

主な狩場はDVC。
昨年から延々延々延々延々通い続けている気がいたします。
DrK、WIZ、DE、ELF、男プリ、ILL、そして戦士。

戦士(おっさん)を育てておりますと、男プリになった時になぜかホッとします。
見目麗しく、若く、夢と希望に溢れておりますしね、当然といえば当然かもしれません。


何といってもおっさんは生贄。


装備は全て有り合せの出来合い。

アイアンアックスだけはおっさんの自力でDaiを貼りましたが、それ以外は全て手持ちキャラからの寄せ集め。
当然あの筋肉質のガタイにサイズが合う訳もなく、ILL愛用の細身のマントに、すらりとした靴はほんの少し魔力とMRがUPするのみ。

イアリングもアミュレットも、おっさんの汗臭い耳たぶから首元に、小さくこじんまりと輝いているだけで済めばいいですが、少し肩を廻せばアミュレットが僧帽筋に食い込みます。

指輪などはギリギリ左右の小指の第一関節に一つずつが精いっぱい、狩りの最中は仕方がないですが、POTを飲むときには小指がついつい立ってしまいます。

ベルトは倉庫で埃まみれで放置されていたトロールベルトですし、Tシャツはどうしても修練のものが出なかったので泣く泣くギランで作成した+4、小さ目なので見たくもないヘソ周辺がチラ見え状態です。

鎧は男プリの少し細身のDHA。
毎回狩りが終わった後には綺麗に艶々のかぼちゃオレンジの輝きを男プリが纏えるよう、ごしごし磨くおっさんの背中が律儀でせつない。

Lv50達成時にフェアリーからの贈り物を開けてしまい、嫌がらせでしかないバフコインを受け取ってしまいまして、STRDEXBWのエンチャントを受けられず、攻撃力は弱いわPOTは使うわ大変でした。

少し楽しみにしていたハウルの立ち回りの下手くそさに、くるくるしながら命を落としたこと数回。
ものの数分で取り戻せるExpとはいえ、深いため息におっさんの肩身も狭そうです。


この1週間、なんとかがんばってLv55に上げようと思っておりましたが、結局あと数十パーセントを残すところでタイムアウト。
次々にLv55を達成してゆくクラン員たちを横目に、おっさんは一人「わしの何が悪いんじゃろか」と自問自答。



キャラ付をおっさんにしてしまったからダメだったのかもしれませんね。
そもそも公式設定が白髪髭面なのがよろしくなかったのかもしれません。
誕生から生贄となる運命であることと併せて、どうもイメージ的に、ムキムキマッスルだけど気の小さい寂しげなおっさんになってしまうのです。



やはりわたしに似合うのは、気高く美しく触れるところ邪を祓い通るところ魔を滅する女WIZだったり、穢れを知らない永遠の無垢の少女水エルフだったり、幾多の苦難に耐えつつ自分の生きる道を模索する地エルフだったり、瞼に氷を湛え口元に焔煌めき指先から妖の糸を繰る女ILLだったり、戻らぬ恋人を待ちながら沈黙のうちに眠る女DEだったりするのかもしれません。


あら、結局妄想だらけの記事になってしまいましたね。


まぁいいでしょう。
わたしはわたしの書きたいように書くまでです。


がんばれおっさん、いろいろとあと少しです。
[PR]
by kyaren | 2015-06-22 14:53 | 自己紹介 | Comments(0)
ホノオの魂
早まったのか遅すぎたのかわかりません。
持ち重り、という言葉がぴったりなのかもしれません。
過分であった、と。
喜は瞬にして憂を重ねる、とでも申しましょうか。
それでも身に余る降ってわいた幸運。
しばらくは細々とした不足に煩わされずに済みそうです。
ああでも早まったのか、遅すぎたのか。
先ごろ入手しましたレアの話でございます。


そういえば昔にもこんなことがございました。
今よりいろいろなことが厳しかったあの時代。
あのときは、手に入れた高価すぎる魔法をどうしても外に出すことができず、かといってあまりに高額なため、内部でも処分できず、結局自分で修得して腐らせてしまったのでしたっけ。
デスペナルティがあり、PvP属性でもあったあの時代、戦争勢力の責任者のひとりでもありサポート職でもあった自分にとっては、その魔法を売らないことによって自分の個人的な利益を逃がしてしまうことよりも、そのアイテムによって敵から齎されることになるであろう被害のほうがより重大で危険で深刻なものでした。

当時小耳に挟んだ内容ですと、フェニックスからの床落ちメテオを「出した人」が拾うのを阻止するため、ルート権が切れるまで延々その魔法で固めつづけた人がいる、とか。
行為の是非はともあれ、自分が売った魔法を万が一そんな使い方されたら怖すぎますでしょう。

現在では戦争はスポーツと変わりない状況ですし、むしろ敵であれ味方であれ戦争人口自体が増えたほうが楽しいくらいの雰囲気ですし、外だろうと内だろうと、みんな強くなればいいのです。

ああでも早まったのか、遅すぎたのか。

もう忘れたほうが健康によさそうです。


というわけで、週末のExp2倍がやって参りました。

パックとパオのイベントのほうは、無料で赤ちゃんのみゲットして昨年と変わらずあのマップでございます。

初日にはキャレン単騎20分とウニたんとStumpさんのペア20分、昨日はUvaさんとキアナのペア30分。

キャレンの20分では討伐数180程度、経験値は0.7程度でして、どちらかというと嫌いなマップでもあり早々に二ノ丸へ移動して同じく20分だらだらと狩りしましたところ、Resetを忘れていたので討伐数は不明ながらも経験値は同じくらいでした。
どうせ狩りをするなら好きなマップのほうが楽しいですし、たとえゴミでもドロップも出る方がいい、というわけで、キャレンでのイベント参戦は初日で終了でございます。

ウニたんは単騎ですとどうにもお話にならない。
そもそも不慣れであることに加え、弓の威力もお粗末なもの、INTも低いので魔法攻撃もなんだかなぁですので、バイタライズで重量ギリギリまでPOTを持たせてのTAPOT狩りです。
しかし前衛さんとの組み合わせは、イベントマップでしたらそれほど悪くなかったように思います。
シルバーパス中ということも合せて、20分程度でしたが10%近くの経験値獲得。
バインドも巧く決まればとても気持ち良い狩りができますし、スキンが他者にかけられないこと・すぐにMPが枯れること・だからほとんどヒールしないこと以外は問題なかったのではないでしょうか。
無いはずです。あるもんか。

キアナは魔法を交えた攻撃と、万一の時にはがっつり回復が出来ますのでやはり楽なのですねぇ。
こちらはシルバーパスを終えておりますが、Uvaさんとのペアで討伐数432、経験値は5%↑をゲットです。
たぶん勘を取り戻したらさらに討伐数は増えることでしょう。

なぜかこういう、普段考えもしない効率やらなんやらのことを考えておりますと、あの鬱陶しいイベントマップも多少楽しみになってまいります。


とはいえ、この週末は普段ご一緒してくださる方が軒並み不在となると伺っております。

Rikや戦士に集中するにはちょうど良いのかもしれません。

さ・・・さみしくなんか・・・・ないんだからッ!
[PR]
by kyaren | 2015-06-19 15:01 | リネ風景 | Comments(0)
ソフトイベント
この季節、街中で美しい婚礼衣装に身を包んだ方が満面の笑みを湛えていらっしゃるのをよく見かけます。

ジューンブライド、結婚の季節です。


リネでも昔はバレンタインやホワイトデーやジューンブライドなどの、人と人の間柄を強化するイベントがよく開催されておりましたが、いつの頃からかそういった「ある一面」の催しは無くなってしまいましたね。
どれもこれも育成!アイテム!課金!な感じで、硬派というかなんというか・・・

人生にいろいろな事柄が起こります、そのうちの一番大きなイベントは誕生と死なのですが、その間にもたとえば就学であったり受験であったり就活や就業資格修得、家を買ったり車を買ったり昇進だの昇給だの定年だの、現代社会の中で生きるに必須のハード的内容がございます。

ソフト的な内容として、たとえば、幼馴染と一緒にザリガニを釣るだとか、近所のガキ大将一味と一緒に隣町を探検するとか、初恋の相手に消しゴムを借りるとか、友人に借りたマンガを汚してしまったけどお小遣いが足りなくて弁償できないからどうやって謝ろうとか、友達の恋人を好きになってしまってあきらめるべきか否か悩みに悩むとか、細かいことがたくさん起こりますよね。
無くても生きていける内容でございます。


何でもない日常にひとつイベントを起こしてみましょうか。

夏祭り、花火大会。


ザリガニを一緒に釣った幼馴染と今度はヨーヨー釣り。
どちらが多く釣っただの、どの色が良かっただの、数日たてば萎んでしまう水風船をポンポン鳴らしながら笑い合う。

ガキ大将と一緒に探検した時に出会った隣町のクソガキ一派と、屋台の裏でメンチのきりあい。
そこに一派のリーダーがやってきて、ガキ大将と何やら談合。
祭りの間は仲良くしようやってことで、ピリピリしていた空気もほぐれ、みんなでたこ焼きをつつき合うことに。
こうなったら次回どこかで出会ってももう喧嘩になりません。

初恋の相手に消しゴムを借りたことがきっかけで、今度の日曜花火大会行くの?なんて話になって行くなら浴衣着てきなよ、なんて非日常になって、髪形どうしよう下駄は何色にしよう、そもそも浴衣の着方が判らないよおばあちゃん助けて!と頼られるおばあちゃんも何だか幸せそうに「あらあら孫にも衣装だねぇ」なんて言ってみたり。

友人に借りたマンガは弁償できないかと思ったけど、おかあさんが花火大会の屋台でなんか食べるんでしょというのでお小遣いくれて、まぁたこ焼きは食べれなくなるけどマンガ買ってもジュース1本くらい飲める!と思って、そんな事情を友人に話したらじゃあ分けっこしよう!ってたこ焼きくれたら青のりが歯にくっついてお互いすごく変な顔になって大笑いです。

友達が恋人と二人で歩いているところに出くわして、挨拶だけでもしようかと思うんだけどお祭りの熱気にやられて


・・・あ。
そんな妄想もういいですね。

とりあえずこれら全てなくても、金さえあれば生きていけますし、時間が経てば年齢も自動で上がって参ります。
人生ですらそうです。

でも何か少し、ソフト面に訴えるようなイベントがあれば良いのにと思うのです。

本日から、またしてもあの小うるさい赤ちゃんを育てるイベントが始まりました。
良いオプションが付けば強くなれますし、リアルマネーやアデナに余裕がある方で昨年まだ作っていらっしゃらない方には嬉しいイベントかもしれません。


でもでも、たまにはそういうのではないイベントをしてほしい。
企画的にリアルマネーを回収できないイベントは通らないのかもしれません。
プレイヤーの年齢層が上がり、恋だの愛だの夢見がちなことばかり言ってられないのかもしれません。


でもでもでも、せっかく6月なのですし。


なんかこう、ほら、ねぇ。
[PR]
by kyaren | 2015-06-17 14:13 | 戯言 | Comments(0)
世界征服と塗り絵と戦士
魔王だったり悪の組織の総帥だったりは、よく、世界だの宇宙だのを征服したがりますね。

一般市民のわたしには理解しがたい欲望なのですが、征服してどうしたいのでしょうか。
征服することだけが目的でしょうか、それとも具体的に満たしたい事柄があるのでしょうか。
あらゆる貴重な宝石とか美術品だとかを手中に収めたい?
酒池肉林を味わいたい?
あるいは思い通りに人々を動かしたい?
人々を屈服させ時に気まぐれで命を奪う力を持ちたい?

わたしなどは、夏は冷房・冬は暖房と暖かい布団がある環境で、毎日違うメニューの夕飯を食べて、さらに季節の果物をその時々に食べることが出来れば基本的に満足ですし、人間関係的に言えば
f0015853_1550826.gif
こんなですが、優しくされるだけでなく適度にこんなふうに
f0015853_15523776.gif
壁ドンされるのもああいやいや、何を言っているのでしょう。

世界征服などしたら、あれこれ大変ではないかなと思うのです。
地球上には現在70億の人間がおりますが、適度に粛清したとしても現在わたしが享受している文明の快適さを維持したり今後の発展を促したりするためには、それ相応の人類の数に加え、技術者や専門家が必要です。
それらの人々に脅しをかけて動かすことも出来るかもしれませんが、効率よく成果を上げさせるためにはやはり恐怖による支配よりも、褒賞や報酬、快適で安心な生活、安定した社会という恩恵に因らないと、人は自らの力を100%出すことはないのではないかと思います。

となると、インフラ整備、食糧の確保、環境の改善、教育の充実などに心を砕くことにもなりますし、犯罪の抑止であるとか争いの調停であるとか、面倒なことが一気にのしかかって参りますね。
大忙しになってしまいます。
ではそれぞれの役割を他の部下なり何なりに任せればということになるのでしょうが、そうしますと「征服者」は一体何をすればいいのでしょう。
何もしない征服者など征服者と言えませんし、すぐに反乱が起こってENDなのではないでしょうか。
結局、征服などすると気が休まるひと時など無くなるのではないかと思います。


そんなことはどうでもいいのです。


経験値2倍の週末、戦士を一生懸命育てまして、Lv50まで上げました。
しかし土曜に塗り絵にはまってしまいまして、時間にして10時間分ほどを逃してしまいました。
あの10時間があれば55まで行けたかもしれません。

元々絵(とくに油絵)を描くのは好きなのです。
しかし油絵もとかくお金がかかりますし、気合と場所も必要ですので、現在はPCか、色鉛筆でアナログ塗りをする程度でございます。

子供用の塗り絵でも色鉛筆でガチ塗りするタイプでして、一旦ハマると寝食を忘れて延々塗り塗りしてしまい、実生活に支障がでてしまいます。
今回は2倍期間にも関わらず、塗り始めるとどうにも手が止まらず。
PC作業ではございましたが久しぶりに心ゆくまで色塗りを楽しみました。

正直狩りより楽しかった・・・!


そうそう、シルバーパスでいろいろと仕様が変わりまして、キャラはLv1から修練装備を着用ですし、SKTのポーションも値段はそのままのようですが機能ががっくり落ちましたね。
以前の象牙の赤Pと同じ感覚で修練赤Pで狩りをしていましたら、回復量はガタ落ちなうえにディレイもあって、結局一般赤Pを使うほうが安心といった状況です。

さらに暴風のマップでは、ドレイク、レッサー、骨以外はパッシブになってしまいましたね。
わらわら寄ってくるユニドラゴンをハウルでくるくる殲滅したらどんなに気持ちいいことか、と期待しておりましたが、アテが外れてがっくり。
とはいえアクティブですと死ぬ危険もある装備状況ですし、これはこれで良かったようにも思います。


平日はまた通常のシルバーパスのみで経験値稼ぎになると思うのですが、ちょこちょことLv上げを進めていかねばなりません。

次回の週末には最近放置気味のキャレンに焦点を当ててプレイしたいなと考えております。
[PR]
by kyaren | 2015-06-15 16:44 | 戯言 | Comments(2)
記事のタイトルを決めるのが少々苦手でございます。

タイトルの選定にはいくつかのパターンがございまして、

 ○タイトルに沿った記事を書く 例1 例2
 ○記事に沿ったタイトルをつける  例1 例2
 ○記事冒頭に繋げる 例1 例2
 ○思いつかないので適当につける 例1 例2
 ○外国語にしてみる 例1 例2
 ○中2病を患う 例1 例2
 ○長文で誤魔化す 例1 例2
 ○どなたかをなんとなくパクる 例1 例2
 ○自分だけに判ればいいわもう 例1 例2

といった感じでなんとか場を納めております。

単語ひとつを取りましても、読者の方々のクオリアの中にキャレンがまったく意図しない印象をお持ちの場合もございますので、タイトルを付ける場合には事前にググってみたりするのです。

中には風紀上健全でないものが見つかることもございまして、それでも自身の許容範囲を超えない場合には採用するのですが・・・本日の記事に本来付けようと考えておりました「贄の※※」という中2病的タイトルでググった結果が完全に許容範囲を超えておりましたので不採用とし、一文字のみにての表現と相成りました。
上記文中※は自主規制いたしました。


というわけで、贄の話でございます。


アイテム2倍が終わったと思いきや、金土日経験値2倍が2週に亘って開催されます。

これは経験値合算を見込んだイベントとなりますので、戦士のLvUPを目論む方や戦士のExpを他キャラに合算したい方には嬉しい内容でございますね。

わたし自身も他のキャラへ戦士のExpを移動させようと考えております。

シルバーパスもありますので、戦士を育てるには今がチャンス。
早い方ですと2日目でDKも可能とか。
2倍でしたらもっときっと早いことでしょう。
作成したままLv15で放置している戦士を、とにかく最低でもLv55にしてしまわないといけません。

そしてまた、経験値の受け手キャラも頑張って育てねばなりません。

と申しますのも、現在Lv57後半のキャラに贄を捧げようと考えておりまして、Lv55の経験値を合算しますとLvが一気に64後半まであがります。
そうしますと、がしゃどくろの欠片がまた溢れてしまうのです。

ここはひとつ、受け手をさっさとLv60にしてしまい、がしゃどくろを使ってさらにレベルを上げ、その後に合算したほうが良いと思いますので、イベント中は2キャラ、特に戦士育成に集中しようと考えております。

あ、でも。

以前にも書きましたように、名前がアルファベットでして、特に戦士は「おっさんである」程度のアイデンティティしか持っておりません。
アイデンティティが無い状態でのプレイは意外とストレスが溜まることが判明しておりますので、息抜きにキャレンやキアナで狩りをすることもございます。

ヒールNBが必要な際にはいつでも稼働させたいと考えておりますので、ぜひともお声かけくださいませ。
[PR]
by kyaren | 2015-06-12 12:20 | リネ風景 | Comments(5)
Buy ROTC 10M Wis plz
ウェルカムバック日常でございます。

2倍の忙しなさから解放され、のんびりと過ごす日々が戻って参りました。
個人的にはイベントも楽しいのですけど、特に何もない毎日もかなり好みでございまして、今日はキャレン、明日はRik、合間合間にキアナその他、といった具合に徒然に過ごしております。


昨日は会議がありましたので、1時間かかったがしゃどくろの後に急いでお風呂に入り、その間釣りっ子をしていたわけですが、モニタの前に戻ってまいりましたら何やらWisが。
f0015853_18455017.gif
集合時間まで残すところあと5分、ギラン倉庫へ移動しましたらケーキが出現しましたので、いただいたWisを放置したままケーキ狩りをし、Rikにキャラチェンジしてそのまま会議へ向かおうとしたのですが、ふと魂に呼び声を感じましたのでアジトに戻ってみましたら。
f0015853_18204572.jpg

面白すぎます。
こんな光景大好き
f0015853_18274963.jpg
我がアジト前で行き倒れたまま30分、わたしがのんびり湯船で歯磨きしている間、延々お待ちくださっていたそうで。
f0015853_1832241.jpg
しかも昨日もこうやって行き倒れていらっしゃったのですね?

無視して会議へ行かなくてよかった・・・!
f0015853_1836480.jpg
倒れていらっしゃる間に落ちていたバナナを拾いましたら、113個でございました。


ちなみにですね、我がアジトには地下がございまして、分配やROMなどは地下で行うことが多いのですが、ほとんど地上を利用することがございません。

わたし自身は未だにテレコンを持っておりませんのでアジト地上のメイド:マリエルに話しかけることも比較的多いのですが、先ほども書きましたとおりROMは釣りで過ごす頻度も高く、やはりあまりアジト地上に出ることがないのです。

ですので、アジト周りで行き倒れる際にはひと声かけていただかないと、30分から下手すると数時間、誰にも気付かれることなく放置となることも無きにしも非ずですので、どうかお気をつけくださいませ。


ありがとうございます、現在購入完了しております。

そんなわけで、Buy ROTC 10M。


オリムにてテレコンゲットを夢見ておりますが、日記ばかりが出てまいります。

かさねて申します。


$Buy ROTC 10M Wis plz!!!

未鑑定でのお取引の場合、些少ではございますが何かお付けさせていただきたいと考えております。
なにとぞよろしくお願いいたします。

[PR]
by kyaren | 2015-06-11 18:41 | リネ風景 | Comments(0)
  ・ ・ ・