<   2016年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧
キャレン、薄絹一枚となり桜下に舞う
f0015853_12521218.jpg

そんな愛の言葉も1年4か月前のことになるのですね。

f0015853_12595693.jpg


幾度の逢瀬を繰り返し、共に狩りをしてはまた、戦場で斬り合う。


因果に満ちたキャレンとゴウリキ様フナコイの行方。
せっかくですので乙女心カテゴリにて大切に記録しておくことにいたしましょう。

f0015853_1383547.jpg
爆弾の合間のひとときに、闘技場にて二人きりのボス喰いを。
お約束通りの空ネクロでした。


ある時のWis。
紋様その他のExpUPアイテムがどのように基礎経験値に乗るのか、と血盟員と話しておりまして、数字に極端に弱いわたしは易しく説明されても理解するまでに相当な時間がかかってしまい、脳みそから湯気が出るほどの失意の中。
f0015853_13172495.gif
CCェ・・・。


ある時の白茶。
f0015853_13291154.jpg
さすがです。
やはりゴウリキ様は最強の騎士・・・!!!


ある時急に鍵を渡されて連れ込まれたギラン宿。
f0015853_1451517.jpg
昔から思っていますけど、どこの宿もなんでこんなボロボロな内装なのか!
部屋は狭いし壁は板が貼ってあるだけですし、床なんて絶対裸足で歩いたらささくれが突き刺さりますでしょう?
これではロマンもへったくれもございませんのでTI宿へ移動。
f0015853_14145169.jpg
他の宿だとドミトリー形式の8人部屋ですが、TI宿は大きめのベッドが二つに暖炉もデスクもある四つ星仕様。
昔は波の音が聞こえる仕様だったと10年前に聞いたことがありますが、10年昔のその昔に仕様は変更されて今は普通の宿サウンドです。


あ。
べ、別にいやらしいことしに行ったわけではありません!ありませんからね!!
TI宿での滞在時間は約2分、靴下脱ぐくらいしかできませんよね
f0015853_14204184.gif
綺麗なSSを撮りたいという目的に二人の思いが到達しましたのでさらに移動。



そして、誰も訪れることのないシルベリアの桜の木の下で。


f0015853_14253596.gif


わたしは滅多に人前で肌を晒すことはしないのですが。


この日の記念にゴウリキ様の前でだけ、特別に真の姿を晒すことにいたしました・・・。

(*ノノ)


f0015853_1430442.jpg
ツー㌧カラーですねぇ。
f0015853_14324859.jpg
わたしも明日から外へ出てバトミントンとか縄跳びとか始めるべきですかね。


f0015853_14364327.jpg

楽しい逢瀬でございました。
[PR]
by kyaren | 2016-06-30 14:51 | 乙女心 | Comments(0)
熱風去る
生涯現役。
おばあちゃん連呼を阻止するために、ございます口調を改めていこうと心に決めた2016年梅雨。

こんなわたしでもじょしこうせい気分を満喫していたこともあるのです。


あの頃のような「運命」はなかなか出遭えるものではござ・・・ありませんが、爆弾イベント時にはランテレで運命の赤い糸を手繰っていたこともござ・・・ありました。
f0015853_15503469.jpg
その瞬間のSSを撮っていなかったという痛恨の極み。
ランテレしましたらコウガ様がいらっしゃいましたので、ご挨拶の後再度ランテレをいたしまして。
2回目ランテレをしましたら、またしてもコウガ様の面前に出てしまいました。
f0015853_15503814.gif
ごちそうさまでした。


またある時はクラン員と偶然の邂逅。
f0015853_15504361.jpg
梅雨の合間の酷暑と爆弾の熱風で、この日は誰も彼もどうかしてしまっていたのでしょう・・・!
f0015853_15504770.jpg
とはいえ、Mavはそれほどマニアックな集まりではありませんので、どちらさまもどうかご安心くださいね。
[PR]
by kyaren | 2016-06-29 16:02 | 狩風景 | Comments(0)
MDレースとおばあちゃん
やたらとほのぼのする光景がございましたので、戦争中にも関わらずついついSSを撮りました。
f0015853_1643207.jpg
復帰路を急ぐ兵士たちの後ろを、たくさんのMDが一生懸命ついて走っておりました。
可愛いですねぇ、これでMD自体にタゲさえ合わなければ大好きなのですけどw


爆弾のおかげでアデナもとうとう底をつきまして、いつかのためにと貯め込んでおいたベリーを活力に換え、さらにアデナに換えてPOT類を購入いたしまして。

そんなような状態ですので、現在のイベントである、マジックドールレースには参加いたしません。
報酬は前回(4月開催のもの)と同じだそうですので、キラキラアイテムを前回逃した方には入手のチャンスでございますね。


なんだか今週はあれこれと忙しくて、ブログを書いている暇がございませんでした。
せっかくですのでブログネタのチャットをブログネタに。
f0015853_19225428.gif
^^

f0015853_19232583.gif
^^^^

[PR]
by kyaren | 2016-06-24 19:24 | 戯言 | Comments(3)
中間成績発表
続・爆弾でございます。
f0015853_1357122.jpg


前半が終了いたしまして、残るところあと1週間のThe Bomber in Rain。
もしかしてこれって、年2回恒例となるのでしょうか?

さすがにアデナと気力が持ちませんので、もし秋にも開催されるのであればその際はそこそこのところで諦めたいと考えております。

んがしかし。

今できることを今やらねば、の精神で、残り1週間は狩り豚魂を大いに発揮して参りたいと考えております。

【キャレンの成績】

 6/8  討伐4521 爆弾3942
 6/9  討伐4088 爆弾3860
 6/10  討伐4788 爆弾4182
 6/11  討伐4476 爆弾4042
 6/12  討伐4628 爆弾4126
 6/13  討伐5378 爆弾4232
 6/14  討伐4229 爆弾3788

【Rikの成績】

 6/8  討伐5266 爆弾4879
 6/9  討伐4991 爆弾5094
 6/10  討伐4762 爆弾5782
 6/11  討伐4233 爆弾5781
 6/12  討伐5532 爆弾5459
 6/13  討伐4858 爆弾5625
 6/14  記録忘れ


WIZの手数の少なさで討伐数がやはり落ちてはおりますが、その分じっくり標的を見る暇があるということなのでしょう、討伐数のほうが爆弾使用数より多くなっております。

逆にプリですとどうしても勢い余って掃討後に数発撃つことが多いため、討伐数が爆弾使用数を超えることが少なくなっております。

ちなみに、Rikよりも良い成績を残せた6/13のキャレンの数字は、朝方にイベントマップに入った際のもの。
さすがに人が少なければこれほどの数をこなせるのですねぇ。
[PR]
by kyaren | 2016-06-15 13:43 | リネ風景 | Comments(3)
討伐数と爆弾使用数
検索ワードを見ておりますと、Bomber in Rainの効率を求めて訪れて下さっている方が多いようです。

f0015853_17123246.jpg


経験値につきましてはLvや紋様の有り無しで変わってまいりますので、討伐数と消費した爆弾数だけレポートいたします。

わたしがこういったレポートを出すのは非常に珍しいことでございます。
だから何ってわけでもございませんが。


まずRik、爆弾使用数は4,879発でございます。
f0015853_16304760.gif

次にキャレン、爆弾使用数はしっかり数えましたところ、3,942発でございます。
f0015853_16324237.gif

やはりRikのほうがイビルPOT分、手数が多いのでございましょうね。
爆弾使用数に1,000発近い差が生まれております。


というわけで、2垢分の2時間をみっちり消費いたしました。
必死になるとベロ出てくる、といつぞやにリズベットさんがおっしゃってましたが、わたしは歯を噛みしめていたのか、終了後やたら奥歯が痛くなりましてね。
今日はベロ出しながら頑張ろうと思います。


さて、効率の良さを求めるというのであれば、それはもうどんどん課金してネカフェ行って、ということになるかと思いますけれども、イベマの癖的なものがなんとなくわかってまいりましたので、皆さまにご報告いたしましょう(前から言われていた気もいたしますが)。


【湧いたモンスターはお残ししない】

挙動不審すぎるモンスターたちでございます。
ひと塊で湧くモンスターですが、打撃を受けても一向にこちらに反撃して来ないで、ぼーっと立ってるだけのものがおります。
できるだけこれも全て処理した方が、次の湧きが良いように思います。
爆弾を惜しまずに綺麗に全部食べましょう。


【湧きポイントに人がいたら仲良く分担】


3人も4人も、となるとチャンネルを変えたほうがストレスが無いかと存じますが、湧きポイントに他の人がいても/来ても、ぷんすこする必要は無いように思います。
どなたかが爆弾を落としている場所は避け、上下左右に1~2画面ほどズレますと、たっぷり湧いていたりいたします。

それを全部処理いたしますと、お隣のスペースにたっぷり湧いてまいります。
お隣さんがそれを処理してくださいますと、こちらにまたたっぷり湧いてまいります。
お隣とこちらで順序良く交互に湧く、というものでもございませんので、身の回りを綺麗にするというかたちで討伐を行うと、お互いのストレスはほぼ無しに過ごせるかと存じます。

全部一人食いしたければ相手に爆弾を落として排除も有りかもしれませんが、それでは失うもののほうが多いように思いますので、そこは仲良くまいりましょう。


以上、1日3hを過去2回過ごしたわたしからのご報告でございました。



どうがんばったところで1日1時間です。
しかし1日1時間で、これほど経験値が稼げるイベントもございません。


がんばりましょうね。
[PR]
by kyaren | 2016-06-09 17:13 | 狩風景 | Comments(0)
待ち人来る
初めてあなたに会ったとき、わたしは老成しつつも未熟で、どこか不安定なこどもでした。
諸々の古き軛に更なる重石を、と、まるで自分自身に鞭を打つかの如く、新たな人生を繰り返し繰り返し誕生させては黒い衣を纏わせていたのです。

初めてあなたに会った日、わたしはあなたの世界の中で彷徨う大勢の人を見ました。
誰もが何かに戸惑い、飛び回り、腕を撓らせ、中には自らの衝戟によって命を落とすものもいましたね。

土の上に落ちた白い塊も、折々に出会う鳥のような異形も、最初のうちは上等なもてなしを受けていたのに徐々にその存在を忘れられ、2度目にあなたに会ったときには、それらはもう単に打ち棄てられ忘れ去られ邪魔にされ、まるで愛亡き世に生まれた伝導者のような扱いでした。

人々の目的はただ自身の欲望を満たすことのみ。

日が経つにつれ、ほぼすべての人が強欲な骸骨となり、通りすがる者をその虚ろな眼窩で睨みつけ、振り回すその棘のような白い腕は思うさま空気を切り裂いていました。

それはわたしも同じで、無心になって左上を睨み、3600秒の間にどれだけの数を数えていけるか、そればかりを続けていました。

仲間と話すこともなく。

むしろ仲間に出会ったらそっぽを向いて、出来るだけ離れようとするのです。

少しでも孤独であるように、できれば誰にも遭わずに、周りで蠢く小さく罪深い生物の苦痛の叫びだけを聴きながら、ひたすらに数を数える。


ああ、あなたはそんなふうにわたしを、友人を、仲間を、全ての人たちを狂わせる。
そしてあなたはわたしがこれまで決死の思いで集めてきた金の硬貨を容赦なく搾り取る。


嫌いです。
大嫌いです。


なのに。
なのにどうして。
いつの間に、わたしはこんなにもあなたを求めるようになったのでしょう。


もう二度と会いたくない、と、わたしはあの最後の日に思っていたはず。
こんな日々を過ごすのは金輪際耐えられない、と。



だけどあなたにまた会えると知って、わたしの心は秘かな喜びに震えました。

あなたに会って、3600秒のあの苦痛に満ちた快楽を味わわせて欲しくてたまらない。
わたしの財産すべてを擲ってでも、あなたがくれるその経験を手に入れたくてたまらない。

いつからわたしはこんなに不健全で貪欲で歪な人間になってしまったのか。


決して愛してなどいないのに。
二度と会いたくなどなかったのに。


この次あなたに会えば、わたしはまた少し、大人になるのでしょう。
そしてそれが待ち遠しくてたまらない・・・




The Bomber in Rain
2016.6.8~2016.6.22 開催





[PR]
by kyaren | 2016-06-02 11:38 | リネ風景 | Comments(2)
  ・ ・ ・