<   2016年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧
かぼちゃの季節
さまざまな意見を聞きますけども、わたし個人の感想を述べさせていただくとすれば、今回のイベントは「マンモスうれぴー」でございます。

と申しますのも、

1.なんとなく爆弾
2.10分だし楽ちん
3.武器防具の成功率が良い

さらに初のきらきら勇者☆彡
f0015853_16353074.jpg

やりたいことだらけでキャラばかりたくさん作っているわたしには、1キャラ分の装備を充実させることは至難のワザなのです。
しかも+8とか+9とか+10なんて夢のような話でございましてね。

いつもお世話になっております某戦士の方はつい最近まで歴戦ヘルムを愛用していたとのことですけども、わたしも似たようなものでして、キャレンは未だにコットンローブ竜系ローブはもちろんのことBEサンダルすら手に入れておりませんし、ウニやキアナに至っては未だにALAを着ておりました。

このイベントでなんとか全キャラにDHAを装備させることができるなぁ、と、唯一DEに装備させておりました、ン十Mで手に入れた+7DHAを眺めながら、嬉しいような切ないような複雑な気持ちを楽しんでおります。



イベント自体はこんなふうに味わっておりますが、まぁでも100点満点というわけにはまいりませんね。

イベントマップ入口の無駄な藁束が邪魔すぎます。
イベントエリア内のランテレ不可は良いとして、それならイベントエリアに入った地点は複数設定して頂きたかった。
さすがに1chマップでは1キャラ10分とはいえ混みすぎますし、Lv10から入場可はさすがに傍若無人の輩が闊歩しすぎのカオスっぷりですので、せめてLv55↑設定にすべきだったでしょう。
キャンディが15分に1個はつらたんでございます。
あとですね、時間切れで飛ばされるとハマって身動き不可の地点がありますので、あれはよろしくありません。

・・・とまぁ、前回の課金イベントに比べれば、と言ったところではあるのかもしれませんが、あとちょっとの仕様の練り込みで、さらに楽しいイベントになったのではないかなという感想を持っております。


全然関係ない話ですけど、かぼちゃの食べ過ぎによるかぼちゃ黄疸という症状?があるそうですよ。

みかんの食べ過ぎの黄疸(柑皮(かんぴ)症)と同じものらしく、肝臓が悪い場合の黄疸との違いについて、ドクターズガイドを引用させていただきますと、
 「柑皮症のときは眼球の白いところの結膜は黄色になっていません。
  また、手のひら、足の裏が明るい黄色調をしているのが特徴です。」
とのことです。

皆さまどうかお体はお大事に、この秋を乗り切ってまいりましょうね。
[PR]
by kyaren | 2016-10-24 17:05 | リネ風景 | Comments(2)
他のゲームにはプリ様がいないのだもの
VIPシステムがリニューアルされるということで、来週のVIP付与で1ランク緩和のキャンペーンがあるようです。
f0015853_10485284.jpg
別にRichではないLich。
TOI頂上で出会えるのですけども。

現在、VIPのREDランク特典でTOI頂上までVIPロビーからテレポートが可能です。
REDランクになるには月額1万円分のカイモ消費(リネージュ関連購入:つまりがちゃとかアイテム購入)が必要です。
GOLDランクになるには月額2万円分のカイモ消費が必要です。

リニューアルによって、REDランク資格は1万円据え置きですが、GOLDランクへは月額3万円分のカイモ消費が必要となります。
新たに設定されるVIPランク最高位のPlatinumが月額5万円以上。

まぁね、わかるのですよ、ただの特典だということは。
ユーザーがその金額のランク分けを見てどういう印象を持つかはさておき、普通の方はVIPランクを得るために課金をするわけではないし、月額5万出さないとまともに遊べないゲームというわけではないので、そこは好きなようにリニューアルなされば良いでしょう。
ユーザーがその金額のランク分けを見てどういう印象を持つかはさておき。
一応二回言っておきますね。



それはそれとして、今後、どのVIPランクであれTOI頂上へのテレポートが出来なくなるようです。


微課金プレイヤーのわたしとしては、GOLDランクはそもそもハードルですらなかったわけですが、REDランクへのあと数千円、あと数百円のカイモ消費への後押しの理由が、TOI頂上へのテレポートだったのです。

ワームに飛ぶとか墓に飛ぶとかの特典は別に無くても、数分の手間を惜しまなければ到達できますし。
VIPエンチャは有れば助かりますけど、狩場に籠れば結局30分後には無くなりますし。
1か月間TOI頂上にお友達と気軽に遊びに行けるよう、貧しい財布からやりくりをして捻り出す年数回のREDランクだったのですが。


現在、PTで遊んでも経験値ボーナスが入る狩場は、TOI頂上とFIだけだと聞きました。

そういえば昔からリネはPTを組めば組むほど経験値の入りが悪くなるという、ある意味MMOとしてはまともではないゲームでしたね。
これもまぁ、昔からクラスバランスだの何だのあっての仕様だったのでしょうし、今ですと経験値ボーナスを全土に実装してしまうと紋様やPOTが売れなくなったりするのかもしれませんね。


そんなTOI頂上へ、もう今ほど気軽(でもないけど)に行くことが出来なくなりそうです。
もしTOI各階のスクロールドロップ率が今より上がれば、登頂ももっと気軽にできるのでしょうけども。



なんだか考えるのが面倒になってまいりました。
f0015853_11324636.jpg
リネージュを存続させつつ、楽しく遊び続けるには何が必要で、何が不要か。
面倒なのでだらだらと書きます。


単純に、遊んで楽しけりゃいいのです。
一人で狩りをしても楽しかったり、みんなで狩りをして楽しかったり。
成長の喜びやドロップ獲得の喜びを分かち合えたり。
単純に離席して戻ってもちょっとしたことが楽しかったり。
ぼんやり街角で立ってるだけでも楽しかったり。

具体的にいえば、アデン全土どこでも狩りをすれば狩りをした分の経験値を得て、狩りをした分あれこれとドロップが出て、みんなで討伐するモンスターからはレアが狙えて、離席してる間に足もとに変な便箋を置かれて、スキン屋アドスピ屋火剣屋コンセ屋を開いて友達がログインするまでの時間を潰すことができて、初心者でもレベルを上げながらの狩りであれこれの消耗品を集めては売って、そこそこの装備を揃える足掛かりができて、ぼーっと立ってたらツアーや血盟に誘われて、なんだかんだで横のつながりが出来て毎日ログインするのが楽しみになって。

ああ、結局古き良き時代のリネージュですねこれはw



とりあえずですね、アデン全土リニューアルや図鑑の実装で多少お楽しみの幅が広がるかと思いきや、結局のところ実験場に籠る日々だったり、二ノ丸で唐傘の討伐数を数えるだけだったり、市場で売られている百M単位の装備を眺めるだけだったり、それって別に面白くもなんともないなってことなのです。

がちゃやアイテムで射幸心を煽りまくってお金を落とさせるのも良いでしょうけれど、そんなゲームは腐るほどあるのです。

リネの楽しさは、リアルマネーで得た装備で得た強さを発揮して得た快感が主なものでは無い、というのは、さすがに運営の方々もおわかりです・・・よね????





.
[PR]
by kyaren | 2016-10-03 12:41 | 戯言 | Comments(2)
  ・ ・ ・